ハウツーが満載のコラム

文字サイズを変更する
yougisha-x-ishigami-200

石神を救いたい。『容疑者Xの献身』のハッピーエンドを考えてみた

わたしには、救いたい人物がいます。

彼の名前は、石神哲哉(いしがみ・てつや)。年齢は三十代後半~四十代前半。職業は高校の数学教師。東野圭吾のベストセラー小説『容疑者Xの献身』の登場人物です。

石神は、ある理由によって「悲しい決断」をします。それは、石神にとって「社会的な死」を意味するものです。

不遇の天才数学者である石神が下した「決断」は、探偵ガリレオこと湯川学(ゆかわ・まなぶ)が「非常に悲しい」と嘆くほどの、大きな犠牲をともなうものでした。

できることなら、石神を救ってあげたい。そのためには、時間を巻き戻すしかありません。

続きを読む
39549847 - explorer and his passion for climbing mountains

ホームに着くまで山道を徒歩15分! 秘境駅って何だ!?

都市部で生活していると、鉄道を利用することが非常に多い。一方で、世の中には利用しにくい駅も存在する。
列車の本数が少ない、最近ブームのローカル線でしょ? いやいや、そんな生易しいものではないのだ! なんと、列車に乗るホームにたどり着くことすら容易ではないという、とんでもない駅があるのだ!

続きを読む
42517113 - gorgeous blonde woman smelling flowers on white background

インフル予防にはこのハーブ!

日本に漢方薬局があるように、フランスにはハーブ薬局がある。
体調がいまひとつで、医者に行くほどのことでもない時、フランス人はハーブティーやアロマ精油などで元気を取り戻そうとする。フランス人はどのようなハーブでインフルエンザ予防をしているのだろうか。『パリジェンヌの薬箱』(神津まり江・著/朝日新聞出版・刊)でいくつか紹介されていた。

続きを読む
furikake-suki-200

おかずがあっても「ふりかけ」で白米を食べたい!

おかずが何品あろうとも「ふりかけで白ごはんを食べたい!」と思うときがあります。

ふりかけは、わが国の食卓で確固たる地位を築いています。2016年現在、ふりかけの市場規模は年間500~600億円に達しているそうです。

あなたが好きな「ふりかけ」は何ですか?

続きを読む
59044114 - illustration of a long shadow uk flag with    the text hand made

一生モノの言葉は嘘ではなかった!

「一生モノ」という言葉に弱い。とても弱い。
特に、若い頃は、「そんなことあるわけがない、だまされてはいかん」と、自分をいさめつつも、気づいたときは、せっせと貯めたアルバイト代をぶちこんで、「一生モノ」の品を買っていた。
若さとはそういうものかもしれないが、バカだった。
それも、たいして好きでもないものを買っていたように思う。

続きを読む
1129_i

たった3分の『冷えとり体操』で、この冬は冷え知らずボディになろう!

ある調査によると、男性の3人に1人、女性では7割以上が「冷え症」を感じているそうです。
ほぼみんな「冷え症」な現代では、逆に冷え症じゃないと申し訳ないような気持ちにすらなっちゃいますよね。

そんな私も、夜更かしを始めた中学生くらいから冷えがひどくなり、「しもやけ」が常習化し、冬になるとトウガラシを入れた靴下をはいていたくらいです。(みなさんは「しもやけ」になったらすぐ病院に行きましょう!)冷えは万病の源なんて言われていますが、なぜ女性が冷えやすいのか? 簡単にできる冷えとり方法はないのか? などなど、今回はみなさんの「冷え疑問」におこたえしますっ。

続きを読む
46067492_m-eyecatch

人の心がIoTを進化させる

最近よく使われている〝バズワード〟という単語。
英語でも日本語でも使われ、英語では「専門的な響きを持つ流行語」を意味し、日本語では「意味や定義があいまいな、新しげな概念を表す言葉」というニュアンスになるようだ。

バズる」という動詞の形でも使われる。
ツイッターのつぶやきが一気にリツイートされて拡散されたり、ブログのシェアが爆発的に増えたりと、自分の発言が多くの人々の注目を集める状態を形容する言い方だ。

続きを読む
%e7%84%a1%e9%a1%8c

「天ぷら」のルーツは6世紀のペルシアにあった!

和食を代表する「天ぷら」は、ポルトガル人によって日本に伝えられたものということは、よく知られている。

料理名の由来もポルトガル語の”Tempero”(調味料)からきているようだ。が、天ぷらはそもそもポルトガル料理ではなく、そのルーツは、なんと6世紀のペルシアにあるというのだ!

続きを読む
momochi-unc-200

アイドルももちの◯◯◯はどこへ消えた?

女性アイドルの嗣永桃子さん(愛称・ももち)は「トイレに行かない」そうです。
テレビのバラエティー番組で発言していました。

おそらくは「排泄行為をしない」と言いたいのでしょう。

さすが、ももちです。

アイドル活動をしながら大学合格を果たすだけでなく、幼稚園と小学校の教員免許まで取得したというだけのことはあります。超人的なバイタリティの持ち主です。

続きを読む