ハウツーが満載のコラム
文字サイズを変更する

ライター一覧

芥川順哉(あくたがわじゅんや)

1970年生まれ。新卒で広告代理店に勤務後、ゲーム雑誌、総合スポーツ誌、若者向け情報誌、ゴルフ雑誌などで編集者として活動。現在は雑誌・WEBなどさまざまな媒体で編集・ライター業に勤しむ。趣味はポテトチップスの食べ比べと簡単で適当な料理。
芥川順哉の仕事
Twitter : @junyaaku
芥川順哉の過去記事一覧

足立紳(あだちしん)

だるま
脚本家。鳥取県生まれ。
日本映画学校卒業後、相米慎二監督に師事。
『百円の恋』で第1回松田優作賞、第17回シナリオ作家協会「菊島隆三賞」、第37回日本アカデミー賞最優秀脚本賞を受賞。『佐知とマユ』で第4回市川森一脚本賞、第38回創作テレビドラマ大賞を受賞。『お盆の弟』で第37回ヨコハマ映画祭脚本賞受賞。その他に『モンゴル野球青春記』『キャッチボール屋』『いつかティファニーで朝食を』などがある。
2016年に『乳房に蚊』で作家デビュー。2016年夏に初監督作品の撮影準備中。
足立紳の過去記事一覧

忌川タツヤ(いまがわたつや)

宇佐和通(うさわつう)

面白いことを見つけ、面白さをそのまま知らせることばかり考えながら、さまざまな媒体でお仕事をさせてていただいてます。ポップカルチャーおよびサブカルチャーが好きで、世界各国の都市伝説を集めています。
宇佐和通の過去記事一覧

カキヌマヨウコ

エディター&ライター。女性誌、女性向けWEBメディアの編集部を経てフリーランスに。女性向けの媒体を中心に、さまざまなジャンルの記事に携わる。
カキヌマヨウコの過去記事一覧

凧家キクエ(たこやきくえ)

カニ、パン、テレビ、お酒、ライブ、くだらないことが好きな1985年生まれ。イエモン再結成ライブに行くまで、マツコ・デラックスに直接会うまでは死ねないと思っている。これでも一児の母。
Twitter:@takoya_kikue
凧屋キクエの過去記事一覧

武田砂鉄(たけださてつ)

田中真知(たなかまち)

作家・翻訳家。あひる商会代表。エジプトに8年滞在し、中東・アフリカを幅広く取材する。異文化コミュニケーションがテーマの一つ。著書に『孤独な鳥はやさしくうたう』(旅行人)、『美しいをさがす旅にでよう』(白水社)、『たまたまザイール、またコンゴ』(偕成社)など。
ブログ http://earclean.cocolog-nifty.com/
田中真知の過去記事一覧

つるたちかこ

 内藤みか(ないとうみか)

沼口祐子(ぬまぐちゆうこ)

1957年生まれ。編集プロダクションを経てフリーライターに。女性誌のさまざまなページ作りに携わる。1995年からフランスで子育て、犬育てのかたわら執筆活動をし、2015年の秋に帰国。
沼口祐子の過去記事一覧

ハガユウスケ

三浦暁子(みうらあきこ)

三浦一紀(みうらかずき)

Mac、iPhone、iPad、Android、デジカメ、楽器、革小物、コンビニ、水族館、100円ショップ、プロ野球、プロレス、女子バレーボール、女子ボーリングなどなど、多方面に興味を持つ雑食系ライター。千葉県在住。
三浦一紀の過去記事一覧

水谷花楓(みずたにかえで)

1979年生まれ。出版社勤務、受付嬢、社長秘書を経て、フリーライターに。男・女・女の3児の母。主に、ママを中心とした女性向け媒体で執筆中。子育て世代のリアルな声を反映した記事を得意としている。
水谷花楓の過去記事一覧

元城健(もときけん)

1985年、秋田県生まれのライター。建築やサイエンス、旅行などの分野で活動するフリーライター。趣味は廃墟巡りなど。旅行中に鉄道の知識も芽生えてしまい、先日は北陸新幹線「かがやき」の一番列車のチケットを入手してしまったほど。どんなところでも生活できることが特技。
元城健の過去記事一覧