ハウツーが満載のコラム
文字サイズを変更する

仕事に関する記事一覧

13551955 - beautiful eyes of a wild wolf

一匹オオカミの孤独と悦楽を選んだ男・都築響一、その眼差しにしびれる

どうしても見たいものがあって、山道を前進したことがある。
夏草が生い茂る場所をたった一人で分け入ったのだ。怖がりの私にはありえない行動だったが、キリシタンの教会跡をどうしても見たくて、自分を抑えることができなかった。
それでも、途中、怖くなって、一度だけ引き返そうかなと思った。
携帯電話が圏外になったことに気付いたのだ。もし、ここで行き倒れても、誰も助けに来てはくれない。
私は携帯のディスプレイを見つめ、しばし迷ったが、「大丈夫。きっと大丈夫」と、勝手に決めて、どうにかめざす場所にたどり着いた。
無事だったからよかったけれど、二度とあんなことはするまいと思う。

続きを読む
lanchesterlow-200

弱者が勝つためのロジック「ランチェスター戦略」

ビジネスは競争です。強いものが勝ち残ります。
勝利した強者は、敗北した弱者よりも多くの利益を得ることができます。
つまり「強者・弱者とは何か」を理解している者が、ビジネスで成功できるのです。

ビジネス理論のひとつに「1位以外は全員弱者である」という考え方があります。

ビジネス実戦マンガ ランチェスター戦略』(福永雅文・著 神崎真理子・絵/PHP研究所・刊)を参考にして、弱者でも勝つための理論を学んでみませんか?

続きを読む
0321_i

手描きPOPのコツは企画書にも使える! 相手にちゃんと伝わる3つの方法

スーパーや飲食店で見かける「手描きPOP」みなさんもこのポップの一行に誘われてついつい購入してしまった・・・なんて経験ありませんか? この手描きPOP、ただ「安い!」「お得!」と書かれてあるだけではなく、売るためにちゃーんと手法がありました。

たった1行で繁盛店に変える!つい買いたくなるPOPの極意』(沼澤拓也・著/実業之日本社・刊)を読んでみると、あれ? これってビジネスでも使えるんじゃない? なんてコツがたくさん見つかったので、今回は知っているようで知らない!? 手描きPOPをビジネスでも活用できるコツをお伝えしていきます。

続きを読む
42813382 - happy senior man eating fresh vegetable salad

年収2000万円以上の成功者は昼食を抜かない

エグゼクティブコーチの杉浦蘭さんは、1500人もの企業の経営者らと会食するうちに、とあることに気づいた。それは、息の長い活動を続けている年収2000万円以上の成功者は、例外なく食事を大切にしている、という点だった。どんなに忙しくても彼らは決して食事を抜いたりはせず、自身の体調管理をしっかり行っているという。成功者たちが食事の際に心がけていることを3つご紹介したい。

続きを読む
40575297_eyecatch

しっかり休んで、二倍、三倍楽しみながら生きる方法

この間行ってきた、新しいコラムサイト立ち上げの打ち合わせでの話。
進行スケジュールを共有するためのメールのやりとりについて話していて、「基本的に、メールはいついただいてもすぐに返します」と言ったら、「土日も、ですか」と念を押された。

続きを読む
holeinone-200

超一流の人間は「ホールインワン」を本心では喜ばない

ゴルフは、野球やサッカーよりも敷居が高いイメージがあります。

なにも説明を受けていない子どもが、ゴルフ大会のテレビ中継を観たとしても、面白さを理解するのは難しいでしょう。

しかし、面白くて奥が深いスポーツであるからこそ、一流のビジネスパーソンたちは休日返上でゴルフに熱中するのです。

続きを読む
long-ice-200

ずっと売れ続けるアイスと缶コーヒーの秘密

森永乳業のアイス「Pino(ピノ)」は、ロングセラー商品です。2016年で40周年を迎えました。

「ピノ」が発売されたのは、1976年です。
「徹子の部屋」の放送がはじまった年であり、アメリカでは、スティーブ・ジョブズが「アップルコンピューター」を創業しています。

現在でも「ピノ」は、年間11億粒も売れているそうです。
ながく売れ続ける商品には、どのような秘密が隠されているのでしょうか。

続きを読む
haijo-shakai-200

日本人を不幸にする「排除型経営」

いま日本は、「包摂型社会」から「排除型社会」へと変化しています。
この問題における「包摂(ほうせつ)」とは、「人並みに生きることを認める」という意味です。

たとえば労働者として、企業に包摂されている人たちは「正社員」と呼ばれます。
昇給や賞与や福利厚生を受けられる立場です。

その一方で「非正規社員」に区分される人たちは、企業に「包摂」を拒まれています。
おなじ職場で働く身でありながら、非正規社員は、正社員のような優遇を受けることができません。

いわば「仲間はずれ」です。このような「排除」が日本では当たり前になっています。

続きを読む
presentation-guide-200

プレゼンテーションの主役は「プレゼンター」にあらず。多くの人が勘ちがいしている

スティーブ・ジョブズに学んで、プレゼンテーションは上達しましたか?
たいていは猿マネで終わっています。

ジョブズのモノマネをして、なにかを説明しながら、会議室やステージ上をうろちょろ歩きまわるのはやめてほしいものです。

プレゼンがうまくなりたければ、ジョブズよりも日本のバスガイドに学びましょう
老若男女を相手にして、わかりやすく説明をしてみせる達人だからです。

続きを読む