ハウツーが満載のコラム
文字サイズを変更する

飼うに関する記事一覧

無題

”犬語”を話せる飼い主になりたい!

友人が盲導犬候補の子犬のパピーウォーカーをしている。

盲導犬としての訓練に入るまでの約10ヶ月間、子犬はパピーウォーカー家族の一員として、社会性を身につけ、また、人間と一緒に生活する数々の喜びを経験するのだ。子犬への命令は「グッド」「ノー」「シット」そして、排泄を促すときの「ワンツー、ワンツー」などすべて英語が使われるが、これは盲導犬のユーザーの出身地や性別が変わっても英語なら違いが現れないからだそうだ。

続きを読む