ハウツーが満載のコラム
文字サイズを変更する

電気代に関する記事一覧

tunnels_200

ロンドンの地底都市をさぐるファンタジー小説

世界40カ国で大人気のイギリス発ファンタジー小説が、このたび新訳で復刊した。

トンネル 迷宮への扉』(ロデリック・ゴードン、ブライアン・ウィリアムズ・著 橋本恵・訳/学研プラス・刊)は、アルビノの少年が、異世界へと失踪した父親を追いかけるなかで世界の秘密を知るというあらすじだ。魔法が登場しないシリアス・ファンタジーであり、海外ファンタジーになじみがない読者でも楽しめる世界観だ。

続きを読む