ハウツーが満載のコラム
文字サイズを変更する

離婚に関する記事一覧

36405037 - stern judge looking at camera in the court room

アメリカには、DV専門の裁判所がある。

夫に暴力を振るわれ実家に避難した女性が離婚調停を起こそうとする場合、実は裁判所で怖い思いをする可能性がある。
調停の日には裁判所に出向かなくてはならないのだけれど、DV加害者である夫もほぼ同時刻に裁判所から呼び出されている。

つまり遭遇の危険があるのだ。

そして入り口に刃物チェッカーがない裁判所もある(東京家裁はある)。つまり刃物を裁判所に持ち込んだ夫に、狙われる可能性は、ゼロではない。離婚するにも命がけなのだ。

続きを読む
2853141 - a boy peers over a handful of american money

パスポート・免許の更新拒否に逮捕……海外の養育費不払い罰則はこんなに厳しい!

日本で養育費を払ってもらえていないひとり親家庭は80%にものぼる。そのこともあって、ひとり親家庭の貧困率は50%以上となっており、児童扶養手当等の費用が増し、行政の負担も大きくなっている。もし、日本の養育費の不払いがゼロになったらどうだろうか。ひとり親家庭の貧困率は下がり、行政の負担も減るはずだ。不可能なことではない。海外には養育費不払いがゼロパーセントを達成している国もあるからだ。

続きを読む
20482699_S

日本人男性の5人に1人が結婚しない。

臨床心理士の信田さよ子さんによると、適齢期の日本人がほぼ全員結婚できていたのは高度成長期の時だけで、奇跡の20年間と言われているという。他の時代は生涯独身のままの男性も多く、明治・大正時代は男性の3人に1人は結婚をしないままだったという。そして現在の日本ではかなりの勢いで結婚しない男性が増えている。生涯未婚率が2005年では15.96%だったものが、2010年には20.14%にまでなった。特に東京と沖縄は突出していて25%を超えている。つまり4人に1人が生涯独身のままなのだ。いったいなぜこのような状況になっているのだろうか。

続きを読む
28227244_M200

手遅れになる前に!夫婦が再生するための6つのルール

2015年に入ってから三船美佳&高橋ジョージ夫婦、スザンヌ&斉藤和巳夫婦といった芸能人の離婚報道が立て続けにされているが、「離婚」は芸能人に限った問題ではない。
『離婚を考え始めたら読む本』によると、今の日本の離婚率は約30%だという。結婚したカップルの3組に1組が離婚していると考えると、どの夫婦にとっても「夫婦の危機」が突然やってくる可能性は充分にある。

続きを読む