ハウツーが満載のコラム
文字サイズを変更する

貯金に関する記事一覧

aikyatti

お金が貯まる秘訣、知りたくない?

独身の頃は、宝くじをよく買っていた。
バラで10枚。
これでお金持ちになれるかも! もし当たってたら誰にも言わないようにしよう!などと妄想しながら、当選番号を確認していたものだ。お察しの通り、大金が当たったことは一度もない。

出産して以来、めっきり宝くじともご無沙汰だ。だって三千円あれば、子どもたちの服が買えるし靴だって一人分は買える。子育てにはお金がかかる。ましてやわが家は3人いるわけで、一攫千金を夢見るよりも、確実にお金を増やしていくことのほうが大切だと気づいたからである。

続きを読む
40552415 - reading

学資保険「下の子は未加入or手薄」が危険な理由

子どもが成長すればするほど必要になる教育費。小さい頃から学資保険に加入して、将来のために備えているというご家庭は多いと思います。しかし、きょうだいがいる場合「上の子だけ加入している」もしくは「下の子は上の子より少額の学資保険に加入している」といったケースのご家庭もあるのでは?
実はこの「下の子の教育費が手薄」な状態はかなり危険なのだそう。『サヨナラ お金の不安』(畠中雅子・著/主婦の友社・刊)から下の子ほど教育費を多めに準備しなければならない理由を見ていきましょう。

続きを読む
51601527_M200

お金を貯めたければ長財布を使え!

僕は、革小物が好きです。特に、財布はいろいろ使ってきました。

大学生くらいまでは、使っていた財布をあまり覚えていませんが、社会人になってから使った財布は結構覚えています。

カードが大量に入る長財布、マネークリップ、二つ折りの札入れ、小銭も入る二つ折り財布……。大別するとこんな感じでしょうか。それぞれ、何種類か使っていました。

なぜ、こんなに財布を買い換えていたのか。それは、財布は3年くらいで買い換えるのがいいと、何かの本で読んだのか、誰かから教えてもらったのかしたからだと思います。

続きを読む
42640528_M200

家計簿アプリ「Zaim」で三日坊主から抜け出せるワケ

「家計簿をつけよう」と意気込んでもお財布にレシートだけがたまり、なかなか続けられない…。
そんな家計簿に挫折した人の84%が続けられるという家計簿アプリが今、話題だ。その名も「Zaim」。今回は400万ユーザーが利用しているというZaimの人気の理由を『Zaimのシンプル家計術』(ナチュラルライフ編集部・著/学研ブラス・刊)より見ていこう。

続きを読む