ハウツーが満載のコラム
文字サイズを変更する

美容に関する記事一覧

14891177 - jilted bride over white silhouette

17世紀フランスの女装美人が教えるモテる美容テク

17世紀フランスに、アベ・ド・ショワジーという聖職者がいた。
貴族の三男坊で、幼い頃から母親に女性の服を着せられていた。
その当時は男の子に女の子の格好をさせて育てることはそんなに珍しいことではなかったらしいが、もちろん大人になったら男性の格好をする。しかしショワジーは、大人になっても女装をやめなかった。彼は、周囲の人々がうっとりするほど美しかったという。その美容テクの中から、現代でも役に立ちそうなものを3つご紹介する。

続きを読む
無題

成功者たちの意外な共通点とは?

これまで雑誌の取材で、何人かの超一流の人たちに会うことができた。活躍する分野は違っても、成功者たちに共通していたのは、意外にも気さくだということ。ちっぽけなただのライターである私を見下すような言動はなく、むしろ、こちらの緊張をほぐそうとまで気配りしてくれるのだ。

続きを読む
49439814_m-1

唾液美人になろう。

温暖化現象のせいか、最近の夏はおそろしく暑い。

こまめに水分を補給しないとすぐさま干上がってしまいそうだ。
ペットボトルやマイボトルでドリンクを持ち歩くクセがついた人も多かったはずだ。

そしてその名残で、冬が近づいた今でも持ち歩き、ちょっと喉が渇いたらボトルを口に運んでいる人もいるのではないだろうか。

実はこのクセ、度が過ぎるともともと持っている唾液を出す力が弱くしてしまうのだそうだ。

続きを読む
39933132 - smiling brunette getting hot stone massage in a healthy spa

熱い石で、全身ゴリゴリされちゃったんです。

ホットストーンマッサージというものがある。NYのセレブから流行が始まり、日本でも酒井美紀さんや木下優樹菜さんら芸能人も体験をSNSで書いている。黒く丸みのある小判形のような石を体に乗せている写真を、エステサロンなどの宣伝で見かけた人はいると思う。私はあれは乗せてじっとしているものだと思っていたのだけれど、なんとその熱い石で全身をこするというマッサージもあるというので、早速試してみた。

続きを読む
56527094 - gym. woman with muscular body

政財界のVIPにもファンが多いという体操・真向法。あなたも試してみてはいかがでしょう?

私は運動が苦手で、どんなに頑張っても逆上がりができない小学生だった。
担任の先生は熱心な方で「努力して、できないことはない!」と、励ましてくださった。私はその言葉を信じて、毎日、毎日、放課後居残って鉄棒にしがみつき、練習を繰り返した。 友達も付き合ってくれて、「もう少しだよ」「ほら、そこでぐいっとさぁ、ああ~~」と、顔を真っ赤にしながら声をかけ続けたが、とうとうできるようにはならなかった。

続きを読む
45576460 - side view of women doing cobra pose in fitness studio

おっぱいヨガを試してみた。

世の中にはいろんなヨガがある。「朝ヨガ」や「ホットヨガ」は割とポピュラーになってきた。筆者は深い呼吸をする「ハタヨガ」が好みである。深く深く息を吐きながらポーズをとっていくと、ある瞬間から、体がくにゃくにゃになり、どんな態勢でも自由自在になるかのような感覚に陥り、ものすごく気持ちがいい(実際、このヨガをやる時は、普段の2割増しくらいには一時的に柔らかくなる気がする)。そしてこのたび女性のための「おっぱいヨガ」なるものが存在しているのを知ったので、試してみた。

続きを読む
15199192_M (1)

女性専門の頭髪外来で行われていること

女性専用の「頭髪外来」があるという。クリニックを訪れるのは髪に悩む女性だけで、男性は受診できない。なので安心して相談することができるという。最近は「嗅覚外来」「尿漏れ外来」など様々な専門外来がある。専門医が効果的な治療を施してくれるのだから、頼もしい。この「頭髪外来」は年々患者数が増え続け、6年間で2.5倍になったという。

続きを読む
46624795 - portrait of american indian in national dress

世界で最もフサフサな民族の秘薬とは!?

世界薄毛ランキングというものがある。アデランスが2009年に20か国で調査したものだ。トップはチェコで42.8%。薄毛なのは肉料理が多く野菜をあまり食べないことが原因なのではと言われている。日本は14位で26.8%だったが、何と27年前の調査では15.6%だっただけに急激な進行が心配である。そんな中、薄毛率が1%とも言われる民族がいる。ネイティブ・アメリカン(アメリカ先住民族)だ。彼らが「秘薬」として髪に用いているものが、ホホバオイルだという。

続きを読む
41933223 - young lady do masking on bed

えっ、ダメなの⁉︎ 実は美肌を遠ざけてる間違ったパックの使用法2つ

肌の調子があまり良くない時やデートなどのイベントの前日に、つい頼りたくなる「顔に乗せるシートタイプのパック」。肌のコンディションを整えられ、かつ洗い流す手間がいらないため、気軽に使用するという人も多いと思います。しかし、手軽に使える反面いつもの習慣や思い込みでパックの効果を半減させてしまう「間違った使い方」をしている人も実は多いんです。
『すぐわかる!今日からできる!美肌スキンケア』(藤田麻弥、伊藤美樹・著/学研プラス・刊)から効果を損なわせずに、ふっくらモチモチの美肌になれる正しいパックの使い方をご紹介していきましょう。

続きを読む
42611838 - close-up of female hands measuring fat belly with fat caliper

お腹のぜい肉を削る方法

先日、エステ体験に行ってきた。体験なのでCD1枚ほどの値段で1時間みっちりオールハンドリンパマッサージを受けることができるのでオトクだった。このリンパマッサージは自分で自宅で続けることもできるし、そのほうが老廃物を溜め込みにくい身体になれるという。けれど、リンパには流れる方向があるので、間違えてはいけないそうだ。『エイジレス・リンパ』(片山マイコ・著/主婦の友社・刊)という本にその方法が解説されていた。

続きを読む