ハウツーが満載のコラム
文字サイズを変更する

子どもに関する記事一覧

49811230 - two little girls unfriendly stick out tongues teasing each other

子どもの気持ちがわからないと嘆く大人たちへ

子どもの行動って不可解だ。
そして、その裏には何か意図があるのだろうが、いかんせん理由がわからない。自分もかつて子どもだったはずなのに、あの頃の気持ちを思い起こすことは難しいのだ。

なんでケンカばっかりするかなぁ。
石を大切に持って帰ってくるけど、そんなに大事?
そもそも、どうして泣いているのかわからない。
危ないことばかりしたがるから困ります。

いつも菩薩のように優しく接することは無理だとしても、できるなら柔軟に対応したいところだが、実際には日々ガミガミ母さんになっている。もう少し子どもの心に寄り添って、子育てがしたいのに。

続きを読む
19341757 - woman berates crying baby at home

子育てに効果バツグンな、2つの魔法の言葉

子どもの育て方について、これまでに様々な評論家、芸能人、文化人によってあらゆる議論が交わされている。

調べてみてわかったことは、大きく分けて2つの意見があるということだ。叱
って育てるべきという意見と、叱らないで育てたほうがいいという意見だ…って、それは当たり前なのだが、とにかくどちらが適切なのかという結論は出ていないのだ。

続きを読む
38355174 - hygiene. happy mother and child girl brushing teeth together

歯磨きや歯科デビューはいつから?子どもをむし歯から守る方法

離乳食を始める6ヶ月頃を過ぎるとジワジワと姿をあらわし始める乳歯たち。
「子どもをむし歯にさせたくない!」という気持ちはあっても、乳歯のケアを始めるタイミングやその正しい方法を知っている人は意外と少ないのでは?
子どもの歯の健康を守るために気をつけるべきポイントを『本気で探す 頼りになるいい歯医者さん2017』(頼りになるいい歯医者さん編集部・著/学研プラス・刊)から見ていきましょう。

続きを読む
37621466_M 200

子どもがやらかした時に慌てない“親の謝罪”のいろは

子どもが成長して行動が活発になると、故意・過失にかかわらず他人の物を壊してしまったりケガをさせてしまったりとトラブルを起こしがち。こうした事は無いにこした事はありませんが、万が一自分の子どもが他人様に迷惑をかけてしまった時に、慌てずに親として迅速に対応ができるよう『新装版 いまさら聞けないマナーのきほん』(別冊ESSE編集部・著/扶桑社・刊)からお詫びの仕方をケース別に見ていきたいと思います。

続きを読む
2853141 - a boy peers over a handful of american money

パスポート・免許の更新拒否に逮捕……海外の養育費不払い罰則はこんなに厳しい!

日本で養育費を払ってもらえていないひとり親家庭は80%にものぼる。そのこともあって、ひとり親家庭の貧困率は50%以上となっており、児童扶養手当等の費用が増し、行政の負担も大きくなっている。もし、日本の養育費の不払いがゼロになったらどうだろうか。ひとり親家庭の貧困率は下がり、行政の負担も減るはずだ。不可能なことではない。海外には養育費不払いがゼロパーセントを達成している国もあるからだ。

続きを読む