ハウツーが満載のコラム
文字サイズを変更する

人間関係に関する記事一覧

15831980 - couple opening the front door of their home

知らなかった!新築祝いで贈ってはいけない意外な品々

夢のマイホーム。

早い人だと20代で購入している人も周りにチラホラ…。そんなピカピカのマイホームに招待された際に、あなたはどんな物を持参していきますか?
知らなかったではすまされない「新築祝い」のタブーを『オールカラー 困ったときにすぐひける マナー大事典』(現代マナー・作法の会・著/西東社・刊)から見ていきましょう。

続きを読む
46483114 - kid over yellow

20歳下の友達を作ろう。

私は40代だけれど、20代の男友達も女友達も何人もいる。
一緒に飲みに行ったり、悩みを相談したりされたり、年齢差を感じない付き合いをしている。年齢を感じるのは、飲食の支払いを私のほうが多く払ったりおごったりする時と、電車に乗り遅れそうになってダッシュしたら、彼らのスピードについていけない時、それからカラオケで歌う歌が全然違うということくらいだろうか。そんな20歳下の友人と付き合うと、どんなメリットがあるのだろう。

続きを読む
1226_i

さよならストレス! 「ラポール」を習得してもう悩まないぞっ

毎日ストレスと背中合わせなみなさん、こんにちは。

この年末年始の時期は、仕事から解放されて長期休みに入られる方、仕事だよ…という方、いずれにしても「来年こそはストレスのない仕事を!」と望んでいる人が多いでしょう。
そこで今回は『今日から役立つ 実践!NLP 仕事や暮らしの悩み事から解放されて、思い通りの自分になれる!』(高橋かおり・著/学研プラス・刊)から、「ラポール」の関係を築いて、日々の生活をストレスなく過ごせるコツをご紹介します!

続きを読む
34814284_eyecatch

「におい」と「匂い」と「臭い」の違い

初めて買ったのはアラミス。
絶対に好きなのはベタだけれども「CK ONE」、そして「CK ONE SUMMER」。それにマイケル・ジョーダンの「ドライブ」。ダヴのボディーミスト、「エナジャイジング」も気に入っている。
TPOによって使い分けることはないが、香水は決して嫌いじゃない。

続きを読む
40474432_-eyecatch

気の利いた返し言葉を養うためのマインドとは

この頃、ちょっとした時間があるとYouTubeの動画に見入ってしまう。
特に気に入っているのが〝キレる〟シリーズ。電車とかバスの中、あるいはコンビニやファーストフードの店頭でキレまくっている人たちを集めたやつだ。

続きを読む
juju_naru_200

「呪い」を正しく理解するための本

どうしても許せない。憎しみを抑えられない。相手の人生を台無しに……などと早まってはいけない。思いとどまるべきだ。憎しみにとらわれすぎてはいけない。そんなとき、昔の人は「呪い」によって気持ちを鎮めていた。

続きを読む
kanjo_furimasa_200

感情に振り回されないためのコツ

感情の赴くままに行動して後悔することがある。嫉妬や怒りに身をまかせてしまえば人間関係に支障をきたす。ヒトの感情とは脳の化学反応にすぎない。感情のメカニズムと正しい対処法を知ることで、人生をより良いものにできる。

続きを読む
mono_iikata_200

嫌われないためのモノの言い方

TPO(時間と場所と場合)にふさわしい言葉づかいを知らないと世間ではバカにされる。たとえガラが悪そうでも、モノの言い方さえしっかりしていればむやみやたらと毛嫌いされることはない。

モノの言い方を学ぶだけでコミュニケーション能力が向上する。インターネットやスマホで調べれば答えを見つけられる時代だが、コミュニケーションには瞬発力が求められる。TPOに応じたフレーズを事前に知っておいたほうがいい。

便利に使えるフレーズをまとめた『モノの言い方ひとつで好感度をグ~ンと上げる本』(杉本祐子・著/主婦の友社・刊)を紹介しよう。

続きを読む
0621_i

「嫌いな人」と戦ってはいけない

「嫌い」という感情は、誰もがもつ当たり前なもの。でも、嫌いだからという理由だけで相手を攻撃してしまうと、自分の立場がなくなったり、戦うための準備や戦闘後のストレスで疲弊してしまったり…正直あまりいいことはありません。

そこで、どーしても関わらなきゃいけない「嫌いな人」と、戦わずに付き合う方法を考えていきたいと思います。

続きを読む