ハウツーが満載のコラム
文字サイズを変更する

フリーランスに関する記事一覧

13551955 - beautiful eyes of a wild wolf

一匹オオカミの孤独と悦楽を選んだ男・都築響一、その眼差しにしびれる

どうしても見たいものがあって、山道を前進したことがある。
夏草が生い茂る場所をたった一人で分け入ったのだ。怖がりの私にはありえない行動だったが、キリシタンの教会跡をどうしても見たくて、自分を抑えることができなかった。
それでも、途中、怖くなって、一度だけ引き返そうかなと思った。
携帯電話が圏外になったことに気付いたのだ。もし、ここで行き倒れても、誰も助けに来てはくれない。
私は携帯のディスプレイを見つめ、しばし迷ったが、「大丈夫。きっと大丈夫」と、勝手に決めて、どうにかめざす場所にたどり着いた。
無事だったからよかったけれど、二度とあんなことはするまいと思う。

続きを読む
55506016_m200a

「会社を辞めてきた!」旦那の決断を、妻は理解してくれるのか?

毎日毎日、満員電車に揺られて会社に通うのは辛い。仕事はマンネリで面白くない。サラリーマンをこのまま続けていても、給料が上がる見込みがまるでない。いっそのこと、会社をパーッと辞めて、夢だった喫茶店でも開業してみようかなあ。まだ漠然とした夢だけれど、きっと俺の嫁だったら理解してくれるはずだ!

続きを読む
フム65:アイキャッチ

人生に疲れ切っても、あなたにはあなたの戸越銀座商店街がある

私は今年で結婚して36年になる。
結婚してから10年間は専業主婦をしていた。
結婚するとき、夫に「専業主婦でいて欲しい」と、言われ、「いいわよ」と、安請け合いしたのだ。
念願だった息子にも恵まれ、とくに何の不満もなかったけれど、心のどこかで「これでいいのかな」と、思っていた。
とりわけ、書類に職業を書くとき、私はいつもうつむき、「うっ」と、なった。
主婦という項目がない場合も多かったので、「職業・なし」と書きながら、「私は、なしなのか?」と、自分で自分に聞いたりしていた。

続きを読む
サラリーマンだけが知らない好きなことだけして食っていくための29の方法 アイキャッチ画像

「年収1000万円ブロガー」が心掛けていること

ブログを書いて高収入を得ている人がいる。芸能人や有名人ではなく、このあいだまでサラリーマンをしていた40代の男性だ。会社を辞めたあと、2013年の収入は1000万円を超えたという。いっせんまんえん! うらやましい。友達になりたい。

くわしい話が『サラリーマンだけが知らない好きなことだけして食っていくための29の方法』という本に書いてあった。わかりやすくて、すぐに実践できる内容だ。

続きを読む