ハウツーが満載のコラム
文字サイズを変更する

デトックスに関する記事一覧

eye

タダより高い物はない?広告は善か悪か。

「ママ、Eテレの番組ってCMがないねー。なんで?」

6歳の長男からこんな質問を受けた。
お!いい質問ですね!などと感心しながら、民放とNHKの仕組みの違いをざっくりと説明。
「そういえば、YouTubeを見るときも、CMが出てくるのとすぐに見られるのがあるよね」と話は続いた。子どもながらにも、CMに興味を持つものなのだな。

それくらい、私たちの毎日の中で、広告は欠かせない存在となっている。朝から晩まで、何かしらの広告に触れていると言っても過言ではない。とりわけ、インターネットを使った広告は、ここ数年で遙かなる進化を遂げている。

続きを読む
tanoshipro_200

国策スローガンは「懸賞公募」で決めればうまくいく

たとえば「一億総活躍社会」について。安倍首相による第三次改造内閣が発足したときのスローガンだ。あまりにも平凡で、あまりにも漠然としすぎているため、すでに忘れてしまっている人も多いだろう。

感性の鋭すぎる人にとっては、かつて戦時中に叫ばれた国策標語「進め一億火の玉だ」を連想させるので、ふたたび無謀な戦争に首を突っこみかねない雰囲気を「一億総活躍」というスローガンから読み取れなくもない。当時の一部メディアにおいて騒がれていた。安倍内閣が「集団的自衛権を一部容認する閣議決定をした」という経緯もあって、一億総活躍というフレーズが「一億玉砕」や「国家総動員」を連想させるというわけだ。

制度や法律を定めるのはエリート官僚が得意とするところだが、親しみやすい標語やキャッチコピーの考案は生活実感をそなえた大衆の集合知に頼ったほうがうまくいきやすい。それは歴史が証明している。

続きを読む