ハウツーが満載のコラム
文字サイズを変更する

ダイエットに関する記事一覧

53759179_eyecatch

お人好しなお腹とは今年でおさらばだ!

『DIET VILLAGE』というドキュメンタリー特番が大好きだ。かなり太めの8人の男女が1ヵ月の共同生活でダイエットに取り組み、全員で合計100キロの減量を実現できれば100万円をゲットするという企画である。

続きを読む
無題

ナッツが主役のロースイーツなら、ダイエットにも役立つしもっとキレイになれる!

しばらく前から健康とアンチエイジングのためにアーモンドを毎日20粒ずつ欠かさずに食べている。
ビタミン
Eやミネラルや食物繊維などが豊富なアーモンドは天然のサプリメントとも呼ばれているので、その効果を期待してのことだ。このおかげか、私はメタボになることもなく、肌荒れにも悩まされず、とても健康な日々を過ごせている。

続きを読む
15449146 - funny couple covering their eyes with fruit

甘~いフルーツは糖分の固まり! 食べ過ぎにご用心!

先日、ある雑誌の編集者と一緒に某フルーツパーラーで高級フルーツを味わいました。

それはそれは、至福のひとときでした。

リンゴ、バナナ、キウイ、メロン……。 近所のスーパーの果物とは比べ物にならないほど、舌触りといい、新鮮さといい、最高でした。このお店に住み着きたいと思いました。

続きを読む
48711958_M200

65kgからマイナス20kg減! ぽっちゃり女子が痩せられた理由は?

ダイエット

男性から見て「そんなに太ってないよ」と思う女性でも、体型維持のためにいろいろ気を使っていたりすることだろう。

僕はそれほど太っているというわけではないが、最近ちょっと健康に気をつけようと思うようになり、1日1回玄米などを食べてみたりしている。

ダイエットというわけではないが、運動不足でダルダルになっているお腹が少しでもマシになれば、というわけだ。

続きを読む
36659359_eyecatch

美肌効果からダイエットまでカバーする高機能性ドリンクってなに?

あれは確か、2005年の10月。ロサンゼルス国際空港から車で20分くらいのところにあるマリーナ・デル・レイのマリオットホテルに泊まっていたある朝、コーヒーショップに降りて行って席に着くと、コーヒーカップと一緒に、ちょっともったりした感じの液体が入ったショットグラスが置かれた。

続きを読む
weight-control-200

きちんと食べても太らない食べ方のコツ

昨年12月からの2ヶ月間ほどで、体重が2キログラムも増えました。

そのせいか、立ち上がるときに「体が重たい」と感じます。

「正月太り」や「冬太り」であるともいえますが、太りすぎは万病の元ですから、同じことを繰り返さないようにしたいです。

続きを読む
無題

成功者たちの意外な共通点とは?

これまで雑誌の取材で、何人かの超一流の人たちに会うことができた。活躍する分野は違っても、成功者たちに共通していたのは、意外にも気さくだということ。ちっぽけなただのライターである私を見下すような言動はなく、むしろ、こちらの緊張をほぐそうとまで気配りしてくれるのだ。

続きを読む
0116_i

正月太り…3日で5キロ太れるが、3日で5キロは落とせない! それが人間!

毎年1月中旬に飛び交う「正月太り」。
私も例外なくこの流行先取りしておりまして、1月3日に恐る恐る体重計に乗ってみると5キロ太っておりました。食べては寝て、寝ては食べを繰り返せば、5キロなんて簡単に太ります。若かりし頃は、すぐに体重を戻せていましたが、数日で体重が減るなんてこともないまま、現在もダイエット続行中でございます。

このままじゃいかん!

そうは思っていても、目の前に甘いものがあれば手が出てしまい、一度食べ始めると止まらない、2〜3人前の鍋だってどんとこいです! 今回は太ったとわかっていても元の体重に戻せない私が、きちんと痩せられる方法を考えていきたいと思います。

続きを読む
39933132 - smiling brunette getting hot stone massage in a healthy spa

熱い石で、全身ゴリゴリされちゃったんです。

ホットストーンマッサージというものがある。NYのセレブから流行が始まり、日本でも酒井美紀さんや木下優樹菜さんら芸能人も体験をSNSで書いている。黒く丸みのある小判形のような石を体に乗せている写真を、エステサロンなどの宣伝で見かけた人はいると思う。私はあれは乗せてじっとしているものだと思っていたのだけれど、なんとその熱い石で全身をこするというマッサージもあるというので、早速試してみた。

続きを読む
45834456_eyecatch

iPhone頬骨問題

iPhone5Sのサイズとデザインが大好きで、ハードの保証期間が切れても使っているんだけど、ときどき、いや、しばしば困った状況が起きる。電話をしていると、頬骨でスピーカーのアイコンを押してしまう。受話音量も結構大きくセットしてあるので、周囲の人に会話の内容がバレバレになってしまうのだ。人込みでは、特に恥ずかしい思いをすることになる。

続きを読む