ハウツーが満載のコラム
文字サイズを変更する

暮らしに関する記事一覧

17420752_eyecatch

今日から使える「大人学」の心得

姪っ子の娘――正確な日本語では又姪(まためい)というらしい――と遊ぶ機会があった。かなり小さい頃から遊んでいるのだが、小学校2年生になると、こっちの言うことにそこそこ気の利いた返しをしてくる。

続きを読む
46423368_M200

猫とおしゃべりしたいと思いますか?

動物と接していると、感情などはある程度は読み取れるようになる。
おなかすいてるんだな、トイレ行きたいのかな、喜んでるな、怒られてビビってるな。特に犬や猫は長くいると感情がわかってくるものだ。

続きを読む
44592107 - shock young woman looking at stained cloth in kitchen

これも落ちるの?服を救う汚れ落としの簡単裏ワザ3つ

お気に入りの服に、汚れをつけてしまった!
そんな時、まずあなたは何をしますか?
とりあえず洗剤をつけて洗ってみるも汚れが落ちないどころか、さらに汚れが広がってしまった…。なんていう悲劇も、やり方次第では起こりがちです。洋服をダメにしないためにも、汚れの性質に合った正しい落とし方を『LDK 2016年 8月号』(LDK編集部・著/晋遊舎・刊)からみていきましょう。

続きを読む
6110636

人間関係の悩みは、いっそのこと犬に聞いてみてはどうだろう

占いよりも動物に頼ってみたらどうか

人は、悩みを抱えて生きている。

その悩みの種が、家族や友人、人間関係にまつわる悩みの場合、相談する相手が限られてしまうもの。
占い師やカウンセラーといった職業がなくならないのは、そういった悩みを抱えて生きている人が多いということだろう。そういった心のスキマにつけ込む悪徳商法が存在するのもまた事実。

続きを読む
33210081 - emergency preparation equipment on wooden table, on dark background

被災時に役立つ意外な物3つ。

震災などで被災した際、命の安全が確認できた後は、水が必要だ。被災生活の場合、1日に大人1人3リットルの水を備蓄しておくことが望ましいという。そして非常用持ち出し袋には食料やローソク、衛生用品、それから何を入れたらいいだろう。東日本大震災を経験した女性がまとめた本には、市販の防災袋にはセットされていないが、現場でとても役に立ったという物がいくつも紹介されていた。

続きを読む
0307_i

人間は1日に5万回の「ひとり言」を言っている!

このタイトルを読んで「えっ?」と思ったそこのあなた!
今の「えっ?」や、「今日の夕飯どうしようかな〜」と考えたり、電車の中で「あらイケメン!」と思ったり、口には出さなくとも、頭の中・心の中で思っていることも「ひとり言」としてカウントすると、なんと1日に5万回も言っているって知っていましたか? 巷では、そんな「ひとり言」を変えて人生を豊かにする「ひとり言セラピー」が話題になっているんだとか。

今回は『読むだけで人生が変わる ひとり言セラピー』(あな田さゆり・著/かんき出版・刊)より、毎日「なんで?」「どうして!?」とお悩みのあなたに、ひとり言との向き合い方をご紹介させていただきます。

続きを読む
21264841_eyecatch

ネガティブ思考でポジティブになる方法

この頃、なんだか腹立たしく感じることが多い。
たとえば、自動改札に達した段階でバッグからSuicaを取り出そうとするおばさん。あるいは、銀行の出入り口で立ち止まったまま通帳を見て動かない人。そして、デパ地下の通路をあり得ないほどスローなスピードで歩いてる人。

続きを読む
無題

もしも牧場のある家に住めたら馬といっしょに暮らしてみたい

最近、気に入ってるCMはアマゾンプライムの馬バージョンだ。
大型の馬たちのように高い障害物を越えられないポニーが、買ってもらった輪を颯爽と飛び越える姿はとてもかわいい。

馬と一緒に暮らすこと、それはわが娘の最大の夢だ。「広い庭があればミニチュア・ホースなら飼えるかも?」とは言っているが、やはり本音は大きな馬と共に生きること。そのためには、まず、馬を飼える環境に自分の身を置かなくてはならない。

続きを読む
45686176 - boss anger work office business concept retro style pop art

キレ方次第で出世が変わる

サラリーマン時代の同僚、A君の話である。

A君は28歳。部署期待の若手ホープで、次の昇進タイミングでは係長昇格間違なしと言われていた。
ある日、A君が夜遅く残業をしていると、隣の部署の部長B さんに話しかけられた。
B部長から社内向け資料の制作を、翌日締切で指示されたのである。
たしかにその資料の内容は、A君が詳しい担当取引先に関するものだったため、B部長がA君に依頼したくなる気持ちもわかる。しかし、翌日までの提出であること、深夜のマネジメントラインを飛び越えての指示に、A君は今日の明日ではやれないと断った。ここまではA君の対応は、特段おかしいものではなかっただろう。

しかし、翌日話が変わってくる。

続きを読む
38979894 - room dresser be creative

100均グッズでおしゃれな部屋にするコツ3つ

最近100円ショップがすごい。
USBケーブルもネクタイも100円だ。こんなものまで100円でいいんだろうか!と行くたびに驚かされる。可愛いデザインの品が増えているため、100円ショップのグッズでお部屋をおしゃれに演出できる。ちょっとした工夫でハイセンスに見えるワザを3つご紹介する。

続きを読む