ハウツーが満載のコラム
文字サイズを変更する

暮らしに関する記事一覧

1128_i

2017年冬のボーナス平均額は75万円!! さぁ、あなたは何を買いますか?

『ボーナス』、なんて素敵な響きでしょうか。

1年頑張った自分へのご褒美をもらえたみたいでテンションが上がりますよね。東京都内にある1000の民間労働組合を対象に調査したところ、今年のボーナスの平均金額は752189円(参考:https://allabout.co.jp/gm/gc/472096/)と、前年比で0.04%増加しているとのこと。みなさんのお財布事情はいかがでしょうか?

私は社会人になってから一度だけボーナスをもらったことがあるのですが、性格上ポポポーンと使ってしまうためアットいう間になくなってしまいました(涙)。最近では貯蓄傾向が高めとのことでしたが、「何買おうかな~」なんて考えるだけでも楽しいですよね! この冬、ボーナスもらえる人ももらえない人も、さぁ一緒に妄想を膨らませちゃいましょう!

続きを読む
37196720 - bag and appliances for photography top view

カメラ機材が増えるのはしょうがないことなのだ

僕は、なぜかカメラ機材が多い。カメラ本体、レンズが多いというのならわかるが、実はそれ以外の機材が多いのだ。

たとえば三脚。5本くらい持っている。そしてカメラバッグ。大小合わせると10個くらいは持っているだろうか。

続きを読む
フムフム:猫;メイン

猫を飼おうと思ったら、すぐに読みたい飼い方図鑑

私は団地形式の社宅で育ったので、ペットを飼った経験がない。
犬も猫も禁止されていたのだ。
隠れてでも飼いたいと嘆く友達もいたが、私はとくに不満を感じなかった。
なにせ一度も飼ったことがないのだから、願望自体を持たなかった。
そもそも、引っ越しを繰り返す我が家には不可能な注文だ。かなわない夢はみないにかぎる。
そう思っていたのだが・・・。

続きを読む
85750775 - asian medical doctor with a yes sign

今の自分に点数をつける方法

国際コーチ連盟(ICF) プロフェッショナル認定コーチの原村和子さんは半年に一度「ライフバランスマップ」を作ることを提唱している。自分を8項目に分け、点数をつけるというものだ。今の自分を数値化することで見えてくることがたくさんあるというので、実際に試してみた。

続きを読む
16333823_M (2)

誕生日を覚えてもらうための3つの仕込み

InstagramやFacebookを見ていると、しばしばバースデーパーティーの画像に出くわす。
仲間にサプライズで祝ってもらって幸せそうに輪の中心で笑っているあまりにもリア充な画像を羨ましく思う人は少なくないはずだ。世の中には、仲間にバースデーサプライズしてもらえる人とそうでない人がいる。私など昨年は実の母にすら誕生日を忘れられていた。周囲に自分の誕生日を把握してもらうために、どんな工夫をすると効果的なのだろうか。

続きを読む
32267212 - happy smiling couple together relaxing on green grass

こだわる人との上手なつきあいかた

こだわる人がいる。

「歯ブラシはこのメーカーのものしか使わない」や「1階にしか住めない」というようなマイルールを設けて暮らしている。時には日常生活に支障が出るようなほど強いこだわりがある人もいる。こうした人とはどんな風に接するのが最適なのだろうか。

続きを読む
48853974_eyecatch

ジェネレーションミックスと呼びたい「多世代交流」

近所のスーパーに行くと、ひとりで買い物をしているお年寄りを見ることが多い。ついこの間自宅のすぐ近くにオープンしたコンビニでも、さまざまな種類のお惣菜をかごいっぱいに入れて並んでいるお年寄りをよく見る。

こういう光景を見慣れたものに感じるようになったのは、いつ頃からだったろうか?

続きを読む
22637327 - animal train cartoon

動物園に住んでいる動物たちは幸せなの?

天気のいい休日など、動物園に行きたくなることがある。普段の暮らしでは目のすることがないライオンやトラ、クマなどの大型動物を見たり、うさぎやモルモットなどの小動物と触れ合ったり。

最近では、保護犬のいるカフェに行くこともある。人なつこい犬たちと一緒に過ごしていると、心が優しくなる感じがする。

続きを読む
48454509 - picture of new room with vintage wood chair

ズボラでも大丈夫!今すぐお部屋をスッキリさせるコツ

「うちって、荷物の量多いですか?」
この春、結婚以来4回目の引っ越しを終えたわが家だが、毎度引っ越し業者の人にこの質問をしてしまう。
「いえ、普通ですよ! みなさんこれくらいですよ」と言われ続けてきたが、あれは本音だろうか、もしくは営業トークなのだろうか。

続きを読む
37230854 - offended elder couple sitting on the sofa

悩んで孤立する前に試してみたいこと

子どもの虐待が増えている。

2016年度に児童相談所が対応した虐待は約12万件を超え、26 年連続で増加している。少子化で子どもの数が減っているというのに虐待の件数が増えているのだからかなり異様な事態だ。

そんななか、我が子の死を願う親たちを描く本が発売になった。

続きを読む