ハウツーが満載のコラム
文字サイズを変更する

グルメに関する記事一覧

49654697 - want to shine

どれも同じじゃない。たい焼きの世界へようこそ

そんなにいつも食べるというものでもないが、なんとなく食べたくなるときがあるのが「たい焼き」だ。

僕はもともと甘いものが好き。特にあんこ系のものが好きなので、年に数回、あんみつやたい焼きといったものが無性に食べたくなることがある。

続きを読む
stamina-oakzu-200

「焼肉のたれ」と「めんつゆ」が決め手のかんたんスタミナレシピ

多賀正子さんは家庭料理研究家ですが、三男一女のお母さんでもあります。
多賀家は「かなりの肉食」で、ニンニクとショウガを毎日たっぷり使うそうです。

ニンニクとショウガは、カラダに良いことがよく知られています。
しかし、ニオイやクセが強いので、あつかいが難しい食材でもあります。

スタミナおかず』(多賀正子・著/主婦の友社・刊)は、ニンニク&ショウガをたっぷり使った70種類以上の家庭料理レシピを掲載しています。
実際に作ってみてもおいしかったので、紹介したいと思います。

続きを読む
54614407 - making bento, japanese style lunch box

お弁当作りの救世主!超簡単スキマ埋めおかずを作ってみた

お弁当を作っていると度々直面する“お弁当箱のスキマ埋め問題”。
ご飯を詰め、メインとサブのおかずを入れても埋まらない、このお弁当箱の片隅に何を入れようか…と忙しい朝に頭を抱えている人も多いのでは?
こうした時に私が頼ってしまうのがプチトマトや一口サイズのゼリーなどの品。しかし、あまりにも登場頻度が多いので、作る方も食べる方も飽きてしまうんですよね。何か代わりになるスキマ埋めおかずがないかなと探していたら…。ありました!!!
簡単にできて作り置き可能なスキマ埋めおかずを、今回は『毎日ラクする つくりおき弁当』(tami・おがわひろこ・yocco・yuna・著/学研プラス・刊)からご紹介します。

続きを読む
64226782 - young woman housewife working in the kitchen

レンジで3分!バレンタインにピッタリの簡単ブラウニーを作ってみた

間もなくやってくるバレンタイン。
あなたは手作り派ですか? それとも購入派ですか?
これを書いている私は、ここ10年ほど義理だろうと本命だろうと購入して済ませていたのですが、年々なくなりつつある女子力に危機感を覚え、今年は手作りに挑戦してみることにしました。

続きを読む
42401855 - dried plums

100年前の梅干しでも食べられる!

私は地方取材にでかけることが多いのですが、東北地方に行ったとき、農家のおばあちゃんから10年前に漬けられたという梅干しをいただいたことがあります。正直、そんな古いもの食べられるの? と、おそるおそる口にしたところ、なんら問題なく食べることができました。ものすごくすっぱかったことを覚えています。

続きを読む
0201_i

みんなはどんな「朝ごはん」を食べているの?

旅館に泊まったときに出てくる豪華な朝食、トースト&ヨーグルトの欧風な朝ごはん、スムージーやアサイーボウルといった流行の朝食などなど、人の数だけ朝食がありますが、みなさんは朝食、ちゃんと食べていますか?

私は「ちゃんと食べなきゃな〜」と思いながらもついつい省きがちなんです。4,320人を対象に行われた「朝ごはんに関するアンケート」によると、ほぼ毎日朝食を食べると回答した人は81%もいました! 今回は『朝食 朝メシ 朝ごはん』(学研パブリッシング・著/学研プラス・刊)より、様々な世代の朝食、朝メシ、朝ごはんを紹介してみようと思います。みなさんの明日の朝食の参考にして見てくださいね♪

続きを読む
44064716_M

日本紅茶、復活! 世界が注目する「亀山紅茶」と「狭山紅茶」

紅茶というと、インドやスリランカなどが有名ですが、実は日本でも生産されていて、しかも、世界的にとても高い評価を受けているそうなんです。
かつては輸出品の主力品であった日本の紅茶。昭和初期をピークに低迷したものの、平成に入って復活。そんな日本の紅茶の歴史に注目してみましょう!

続きを読む
satsumaimo-jizo-200

サツマイモの豆知識。いくつ知ってる?

石焼き芋といえば冬の風物詩ですが、あれは「売り声」を楽しむものだと思っています。

移動販売の焼き芋は、気軽に買える価格ではないからです。小腹を満たすための「おやつ」にしては高すぎます。

うれしいことに、最近ではスーパーマーケットやコンビニに行けば、1本200円~300円で焼き芋が買えます。熱々で、皮ごと食べられて、甘くておいしいです。

続きを読む