ハウツーが満載のコラム
文字サイズを変更する

アクセスランキング一覧

1
dekiru_200

仕事ができる人は「昼ごはんを食べない」って本当?

少食の人は有能だ。いままで私が出会った有能な人は少食だった。

忘れられない先輩が2人いる。どちらも優秀なビジネスパーソンだ。ふたりとも昼飯を食べない人だった。朝と夜の1日2食。

ひとりは働き者で、人間の限界を超えた出張回数をほこる彼のことを、私たちは「鉄人(アイアンマン)」と呼んでいた。

もうひとりは60代のおじいちゃんだ。定年後に再雇用された営業部員で、アダ名は「フィクサー(仕掛け人)」だった。日ごろは昼行灯だが、たまにどこかへ電話してから行き先もつげずに外出する。帰ってくると、かならず数百万円単位の契約を持ち帰った。出来高はいつも営業部の上位だった。

「1日3食ではない」つまり少食の人は有能である。私の経験則は、医学的にみて正しいのだろうか?

続きを読む
2
フムフム:雨:画像

雨の日を味方にすると、人生が変わるって知っていましたか?

6月の始めに梅雨入りしたはずなのに、今年はなんだかあまり雨が降らないなと思っていました。
ところが、「カラ梅雨なんじゃないの?」という独り言が空まで聞こえてしまったのでしょうか?
降り始めるや、「こんなに降らなくてもいいんじゃないの?」というほどの豪雨になってしまいました。
「ああ~~!!もう嫌~~!!」と、頭をかきむしる人も多いと思います。
けれども、ちょっと待ってください。
あなたの人生を変える 雨の日の過ごし方』(美野田啓二・著/文響社・刊)には、雨嫌いを克服するための知恵が満載されていますから、それを参考にしてはいかがでしょう。

続きを読む
3
45749908_M 200

ムカつく相手を一発で黙らせる3つの返し技

家庭・学校・職場…。どこに身を置いても人間関係はつきもの。その中にはどう頑張っても理解しがたく、常に不愉快な物いいをする人がいたりする。そういったタイプと対峙した時「クッソーこいつ…」とイラつく気持ちとは裏腹に、口から出るのは「あ…はぁ…」という、しどろもどろな言葉だけで、結果的にモヤモヤした怒りを引きずってしまう自分がいる。

続きを読む
4
7207424_eyecatch

「忖度」って英語でなんて言うの?

「忖度」。
この言葉、少し前はどの局の情報番組でも旬なワードとして取り上げられていた。一連の報道の中で面白いなと思ったのは、例の大阪の幼稚園の理事長が外国人記者クラブで会見を行った時、忖度という言葉を英語に訳す段で話の流れが止まった場面だ。日本語のままのニュアンスの英語がない、という発言もあった。

続きを読む
7
57501582 - baseball pitcher ready to pitch in an evening baseball game

やっぱりすごい、山本昌!!!

『梶本隆夫物語』という本を書いたことがある。
伝説の野球選手・梶本隆夫と、同じく野球選手だった弟・梶本靖郎の物語だ。
インタビューを始めた時、梶本さんは肺癌で闘病中だった。
余命いくばくもないと知ってか知らずか、「なんでも聞いてください」とおっしゃり、車椅子でインタビューに応じてくださった。

最初は「野球のこと知らないし、私にできるのだろうか」と、不安でいっぱいだったが、すぐに「大丈夫、きっと書ける」と、思うようになった。
梶本兄弟は大変に頭がよく、野球に詳しくない私でも理解できるよう、工夫しながら話をしてくれるからだ。

続きを読む
8
28816548 - man shutting his mouth  isolated on white

これって死語?その一言からあなたの年齢バレてます!

大人になると、なかなか相手の年齢って聞きにくいものだ。
たとえば、子ども同士は同級生でも母親の年齢はかなり幅広く、見た目では判断しかねる。
だが、会話に出てくるほんの一言から、同世代なのか年上なのか、はたまた自分よりかなり若いのかが露呈してしまうことがある。

続きを読む
9
jpeg01

参勤交代にかかる費用、知ってる?

時代劇を見ていると、街中を大勢のお役人たちが「したにー、したにー」と言いながら練り歩き、町民がそれを頭を垂れて見送っているというシーンがたまにある。

そう、参勤交代だ。

続きを読む
10
custom-keiyon-200

【DIY】軽トラを改造すればキャンピングカーが作れる!

わたしのペーパードライバー歴は10年です。18歳のときに免許取得後、25歳ごろまで車で通勤していました。

当方、北陸地方の郊外に暮らしています。東京のように山手線や地下鉄がないため、自動車を手放してしまうと、おのずと行動範囲が狭くなります。

続きを読む