ハウツーが満載のコラム
文字サイズを変更する

つるたちかこの過去記事一覧

1128_i

2017年冬のボーナス平均額は75万円!! さぁ、あなたは何を買いますか?

『ボーナス』、なんて素敵な響きでしょうか。

1年頑張った自分へのご褒美をもらえたみたいでテンションが上がりますよね。東京都内にある1000の民間労働組合を対象に調査したところ、今年のボーナスの平均金額は752189円(参考:https://allabout.co.jp/gm/gc/472096/)と、前年比で0.04%増加しているとのこと。みなさんのお財布事情はいかがでしょうか?

私は社会人になってから一度だけボーナスをもらったことがあるのですが、性格上ポポポーンと使ってしまうためアットいう間になくなってしまいました(涙)。最近では貯蓄傾向が高めとのことでしたが、「何買おうかな~」なんて考えるだけでも楽しいですよね! この冬、ボーナスもらえる人ももらえない人も、さぁ一緒に妄想を膨らませちゃいましょう!

続きを読む
1121_i

書いて満足しない! 仕事のミスを減らして「デキるやつ」に生まれ変わるノート術

仕事において、ちょっとしたミスや「やっちゃった~!!!」をいかに防ぐかは、当たり前ですがすごく重要ですよね。だってミスなく仕事を終えられれば時間も無駄にはならないし、周りからも頼られて、気がついたら「デキるやつ」に認定されるちゃうんですから♪

新卒時代はミスをしても「いいよ、なんとかするから」なんて優しい先輩が支えてくれていたかもしれませんが、三十路を過ぎたらそうもいきません。最近では、ダブルワークや副業がOKな会社も増えてきましたが、その分こなさなければいけないタスクが増えたのも事実。ミスを減らしかつスピーディに仕事をしていくためには、ノートという相棒を味方にしちゃいましょう。今回はどんなノートの書き方をしたら「デキるやつ」に生まれ変われるのか、デキる人に聞いたノート術の極意をご紹介します。

続きを読む
1114_i

武将の嫁に学ぶ、出世するダンナの育て方

大河ドラマでも人気の徳川家康の正室こと築山殿(つきやまどの)など、戦国武将だけでなくその「妻」も近年、注目を集めています。秀吉の妻・ねねや、信長の妻・濃姫など、歴史を彩る武将たちを支えた嫁はどんな生涯を過ごしたのでしょうか。

「私の旦那にも天下取ってほしいわ~」なんて思っているそこの奥様! 戦国武将の嫁たちは、旦那である武将をちゃっかり育てていたようですよ。『<戦国時代の女たち>波瀾万丈! 武将の妻と戦国時代』(安西篤子・著/学研プラス・刊)より、出世できる旦那の育て方を学んでいきましょう。

続きを読む
1107_i

食材を冷凍すれば、廃棄も減るし、お財布もハッピー♪

生きてゆくためには「食」べないといけません。

毎日コンビニだから~、基本外食なんで~、出前です~、という方も多いと思いますが、今の日本でどれくらい食品ロスが出ているかご存知ですか?

なんと年間で621万トン(農林水産省発表、平成26年度の数値)。日本人一人当たりで換算すると、毎日お茶碗1杯分を食べずに捨てていることになるんですって! 少しでも食品ロスを減らすために、自分が買った食材は責任を持って、胃袋におさめたいですよね。「でも賞味期限がぁ~」というみなさま、冷凍しちゃえばいいんです!

ということで今回は、ご家庭から食品ロスを減らしていくためにもオススメの冷凍術を『冷凍するだけ つくりおき』(池上正子・著/学研プラス・刊)より、お伝えいたします。実践してみると、家計にも嬉しいことがわかりましたぞ♪

続きを読む
1031_i

もしかして、不幸に酔ってない? 負のスパイラルから抜け出す方法

ハロウィンが終わり、クリスマスが刻々と近づいてくる11月。
「あぁ~今年も目標達成できなかった」「またひとつ年をとっただけだわ」なんて、愚痴ってる人いませんか?
目標だって、2ヶ月もあれば叶うことだって山ほどあるのに、クリスマスや年末を急かすような街の雰囲気にのまれて、「もうダメだわ」なんて諦めたくなりますよね。私の2017年も散々な1年でしたよ。聞いていただけます?

続きを読む
1024_i

鍋料理に欠かせない「ポン酢」の「ポン」って一体なに?

お鍋が似合う季節になりましたね。
キムチ鍋に寄せ鍋、ちゃんこ鍋もいいし、あぁ~湯豆腐もいいですよね。そんなお鍋のベストパートナーといえば、せーの、、、ポン酢!
最近では、さっぱり煮などの新しいレシピで注目を浴びたり、サラダに使ったりとオールマイティさを発揮していますが、やっぱり一番合うのはお鍋でしょう。ということで、今回はお鍋に欠かせない「ポン酢」についてじっくりと考えてまいります。

続きを読む
1017_i

秋の夜長は、恋愛映画でキュンキュンしちゃお♪ 恋に効く映画ベスト3!

最近、映画を見たのはいつですか?

映画館で見る映画も好きなのですが、最近では「Amazonプライム」「Netflix」などオンライン動画配信サービスが充実し、見たい映画がありすぎて困ってしまうくらいです。日本では、毎年約1000本近い新作が洋画・邦画合わせて公開されているため、生きているうちに全ての映画を見切ることはほぼ不可能に近い! 私も年間DVDも含めて150作品見れれば「頑張った!」と思える程度です。

そこで今回は、年間500本も映画を鑑賞している映画心理カウンセラーのコトブキツカサさんによる書籍『コトブキツカサの恋に効く映画ランキング』(コトブキツカサ・著/ブックビヨンド・刊)から、「あぁ~キュンキュンしたいわぁ」というみなさんにおすすめの恋愛映画をご紹介してまいります。とりあえず2時間映画に浸る・・・それだけであなたの明日が変わっちゃうかもしれませんから♪

続きを読む
1010_i

仕事の効率をアップさせる、ビジネス文書の基礎知識

「ビジネス文書」と聞くと、とっても難しくて間違えちゃダメで、平社員には関係ない話~なんて思っている人、多くないですか?

ビジネス文書の書き方 実例の便利帳』(学研・編/学研プラス・刊)によると、『ビジネス文書は、商取引の相手に送付する社外文書と、社内の上司や担当部署などに提出する社内文書に大別できます。』とのこと。今回は、知っておいて損はない、ビジネス文書の基礎知識をお伝えさせていただきます。明日からちょっと心がけるだけで、仕事のスピードもアップしちゃうかもしれませんよ!

続きを読む
10588624_M

年末が近づいてきた! あぁ〜早く競艇場に行きたい!!

年末の風物詩・・・と言われて思いつくものはなんでしょう?

10月なのに早すぎだよ! という声が聞こえてきそうですが、個人的に楽しみで仕方ないイベントが残り3ヶ月を切りまして、もうドキドキワクワクが止まらない日々を過ごしているのであります。それは、大阪は住之江競艇場で開催されるSG(スペシャルグレート)レースの最高峰、賞金王決定戦です!! 今回は、東京にきて9年間、毎年欠かさず楽しませてもらっているボートレースの魅力をたっぷりとお伝えさせていただきます!!!

続きを読む
0926_i

「目玉焼き、何つける派?」で会話のきっかけを掴もう

みなさんは「あーめっちゃ楽しかった!」と会話が弾む経験を何度しているでしょうか?

毎度素晴らしい会話で満足度を感じられて入れば何の問題もありませんが、ほとんどの場合「今日も微妙だった」「なんか疲れちゃったな」「やっぱり気が合う人とだけ話したい」なんて内に篭ってしまいがち。
こんな風にネガティブになってしまう原因には、会話の始まりこと「きっかけフレーズ」の良し悪しが関係しているかもしれません!

続きを読む