ハウツーが満載のコラム
文字サイズを変更する

「彼氏の元カノを気にする女性」がハマリやすい恋の落とし穴

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

「この夏は彼氏と旅行!」「気になってる人と花火大会に行く!」などの会話が、順風満帆な恋愛をしている女子から、そろそろ聞こえてくる季節…。こうした女子がいる一方で「彼氏ができない」「彼氏ができてもなぜか長続きしない」など悩みが尽きない恋愛を繰り返している女性も少なくありません。
そうしたうまくいかない恋愛の「なぜ?」にズバッと答えてくれるのは、カリスマゲイブロガーのゴマブッ子さん。彼女(彼?)の著書『脱・ダメ恋愛』(ゴマブッ子・著/すばる舎・刊)より、悩める恋愛からの脱出方法を探っていきましょう。

追いかける恋が好きな女

まずは「いつも好きになる人は自分に興味のない人ばかり。追いかけてばかりの恋では幸せになれないの? 追いかけてる時は楽しいんだけど、落ち着いた恋が早くしたい…」という悩みについて。この相談者に対して、ゴマブッ子さんは「こういう人は、そもそも落ち着いた恋を望んでない」とズバリ指摘しています。

絶対に自分のことなんか好きにならない人を好きになって、追いかけて追いかけて追いかけて。
そのうち彼も自分のことを好きになってくれて(中略)お互いが両想いで大好きになってラブラブ幸せになるんだわ!
結婚して子どもを産んでずっとずっと一生幸せなんだわ!という妄想をしているうちに、その人を追い抜いて置き去りにして一人で突っ走って息切れして疲れてボロボロになってリタイア‼︎ みたいな。これ、片思いでも一途でもなく、ランナーズハイだよ。

(『脱・ダメ恋愛』より引用)

「好きな人と付き合いたい!」という恋愛において当たり前の気持ちも、追いかけることにハマりすぎてしまうと「ダメ恋愛」の烙印が…。こうした恋を追いかける傾向がある人は「自分のことを好きになってくれない人とたとえ恋愛ができても、自分の感情が高まる独りよがりの恋になるだけで、幸せになれない」のだそう。
幸せな恋をするためには「追いかけてもらう恋」も選択肢の中に入れるようゴマブッ子さんはアドバイスしています。

元カノを気にする女

次にご紹介するのは付き合い始めてからの悩みについて。
「元カノとはかなり長く付き合ってたみたい。私は元カノ以上に長く付き合いたい。そしていずれ結婚して…」など、彼がいると何かと気になる「元カノ」の存在。でもゴマブッ子さんにかかれば、こうした「元カノ」に関しての悩みも一蹴してくれます。

彼の元カノを検索してSNSを発見してしまったら、めちゃめちゃかわいい人で、もしそんな子が彼に復縁迫ったらどうしようとか、ありもしないことを妄想して不安になったり。(中略)
だいたいこんなの考える女は付き合ってまだ1ヶ月とかなのよね。(中略)
そんなことにこだわってると、元カノ以上の女になるどころか、あっという間にフラれるオチが待ってるの。

(『脱・ダメ恋愛』より引用)

そんなオチにならないためにも「自分は元カノにはなれないんだし、なる必要はない」と思うことが大切。加えてゴマブッ子さんは「元カノ以上になりたいなんて、重くて自分に自信のない女の考えること。貴女に魅力があるから選ばれた、という事実に自信を持って」と元カノの影に怯えたり嫉妬している女性に厳しくも優しいエールを送っています。
せっかく付き合い始めたのに「元カノ」という、今の2人に関係のない存在に振り回されるのは確かにバカバカしいことかもしれませんね。

ズバッと心に切り込んでくる回答や語り口が多いゴマブッ子さんですが、その分「なるほど…」と頷けるアドバイスが多く、読んだ後の心の爽快感はヤミツキに!
ダメ恋愛で悩んでいる女性は、まずゴマブッ子さんの言葉に耳を傾けてみては?

(文:凧家キクエ)

脱・ダメ恋愛

著者:ゴマブッ子
出版社:すばる舎
思い込む、溜め込む、振り回される、執着する…恋愛の空回りを全て解消するわ! 「意味のない関係」は金輪際やめるわよ! カリスマ恋愛ブロガーが貴女に喝! ゴマブッ子さんファンも大納得の斬新な斬り口で幸せを自力で手に入れてください!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事