ハウツーが満載のコラム
文字サイズを変更する

料理が苦手……ならば、炊飯ジャーに頼るべし!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

料理は自信がない、面倒、じっくり作っている時間がない、調理器具を最小限にしたい、ダイエット中……。どれか当てはまったならば、「炊飯ジャー」調理がオススメ!  スイッチ、ポン!で焦げもなければ、煮崩れもない。難しそうな料理だって、あら簡単!

ご飯を炊くだけじゃもったいない!

一家に一台はある炊飯ジャー。その名の通り、「ご飯を炊く調理器具」ではありますが、実は何で作れる万能調理器具。炊き込みご飯などのお米料理はもちろんのこと、麺類、パンやスイーツ、お肉料理もお魚料理も……、何だってお任せ。白ごはんだけを炊くだけじゃもったいない!のです。

 炊飯ジャー料理には、こんないいことがいっぱい!

炊飯ジャーは、さまざまな料理が作れることに加えて、「失敗」も「面倒」もなし! だから、料理初心者にも、料理にゆっくり時間をかけられないという人にもぴったり。そんな炊飯ジャー調理の魅力を、『炊飯ジャーでスイッチひとつの魔法のレシピ』(主婦の友社・編/主婦の友社・刊)から、探ってみましょう。

●ほったらかしで、1品できる!
フライパンや鍋で調理する場合は、火元につきっきりで、火加減や時間などを確認していなくてはなりません。ちょっと目を離すと焦げてしまったり、吹きこぼれてしまったりという経験がある人も多いのでは? その点、炊飯ジャーは、スイッチ、ポン!でOKなのです。また、タイマー機能を使えるので、朝仕込んでセットしておけば、帰宅したときには完成。玄関開けたらすぐに食事ができます。

●火加減いらずで、簡単! 焦げも煮崩れもなし。
料理はちょっと苦手……という人には特に、火加減はむずかしいところ。強火にしすぎて焦がしてしまったり、弱火にしすぎてかたく仕上がってしまったり。炊飯ジャーなら、そんな難しい火加減も不要です。途中でまぜることもしないので、煮崩れもありません。

●油が少なくてすむからヘルシー
炊飯ジャーは油を少量でもコクがでるため、ヘルシーに仕上げることができます。美容や健康を気にする人にもぴったりです。

他にも、ガス台が汚れない、火を使わないので小さい子どもがいても安心など、メリットがいっぱい!

エスニック料理も簡単! あっと驚く簡単レシピ

暑い季節になると恋しくなるエスニック料理。自宅で上手につくるのは、難しいのでは?と思いますが、炊飯ジャーを使えば簡単。誰でも&簡単にできるレシピをピックアップ。

<シンガポールライスプレート>
1.米(3合)をさっと洗い、ざるにあげ水気をきる。
2.鶏肉もも肉(2枚)に、塩、こしょうをふる。
3.炊飯ジャーに米と、みじん切りにしたにんにく、しょうが(各1かけ分)、鶏ガラスープのもと(小さじ1)、酒(大さじ1)を入れ、水を3の目盛まで注ぎ、塩こしょうをした鶏肉をのせて普通に炊く。
4.炊き上がったら、鶏肉を取り出す。ごはんをざっくり混ぜて10分蒸らす。鶏肉はそぎ切りに。
5.器にご飯と鶏肉を盛り、きゅうり、香草、トマトを添えて。スイートチリソース(大さじ1)、ナンプラー(大さじ1)を合わせたものを鶏肉にかければ完成!

<パッタイ(タイ風やきそば)>
1.センレック(※コメ粉を原料にした平たい形をした麺)(150g)を半分に折り、さっと洗って炊飯ジャーに入れる。水1カップを加えて10分ほどひたす。
2.殻と背わたを取ったえび(小8尾)、2㎝幅に切った豚肉、ひげ根を取ったもやし(100g)、薄切りにした玉ねぎ(1/2個)に、ナンプラー(大さじ2)、オイスターソース(大さじ1/2)、砂糖(大さじ1)、鶏ガラスープのもの(小さじ1/2)、粉とうがらし(小さじ1/3)、こしょう(少々)、サラダ油(小さじ2)を加えて混ぜ、炊飯器の中へ。早炊きモードで炊く。
3.炊き上がったら、ざく切りにしたにら(30g)を加えてよく混ぜ合わせる。
4.器に盛り、ピーナッツ、香菜を散らして、ライムを添えれば完成!

調味料さえ、入れ間違わなければ失敗なし。ぜひ、お試しを!

 (文・カキヌマヨウコ)

 

炊飯ジャーでスイッチひとつの魔法のレシピ

著者:主婦の友社
出版社:主婦の友社
調味料や全ての材料を入れてスイッチポン!で出来上がり! ごはんもおかずもパンも味つけ一発、失敗なし、ほったらかしでOKの夢のような最新レシピの本。今日からお手持ちの炊飯器で作れます。炊き込みごはんはもちろん、炊き込みピラフやカオマンガイ、パエリアのようなワンプレートごはんもスイッチひとつ、油もカットできてヘルシーなうえ、ムラなく仕上がります。火加減の難しいローストビーフや角煮などの肉料理、さばのみそ煮などの魚料理も炊飯器まかせでおどろくほどやわらかく仕上がります。ガスや火を使わないので安心安全。タイマー機能を上手に活用すれば、忙しい人でも玄関開けてすぐにごはんが出来上がり。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事