ハウツーが満載のコラム
文字サイズを変更する

タイムスクープハンターの危機対応マニュアルの内容が衝撃すぎる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

NHKで放送されていた「タイムスクープハンター」という番組はご存知だろうか?
未来からタイムワープ技術を使ってあらゆる過去の時代へ出向き、人々の営みに密着取材するジャーナリスト「タイムスクープハンター・沢嶋雄一(要潤)」。彼の目線で、当時の名もなき人々の生活や人間ドラマを知ることが出きる、ドキュメンタリー風の歴史教養番組だ。これまでSEASON6まで放送され、2013年には劇場版も公開。ファイナルと告知されたスペシャル版「お正月パニック!改暦大騒動」の放送から1年以上経った今でも続編や新作を希望するファンは多い。

そんなタイムスクープハンターのファンが驚くであろうものを発見した。タイムスクープハンターの取材時に起こりうるトラブルに対応するためのマニュアルの存在が『タイムスクープハンター タイムスクープ社OFFICIAL BOOK』(著・TVLIFE編集部/学研プラス・刊)により明らかになったのだ。正式名称は「危機対応マニュアル」。Q&A方式で分かりやすく記述されている。いくつか早速みてみよう。

Q 朝起きられるか心配な時は?

タイムスクープハンターは、よほどの事がないかぎり取材対象者と共に行動する。取材対象者が「明け方に家を出る」と言ったら、その時間に取材を開始しなければならないのだ。マニュアルには下記のように書いてある。

密着取材の際、寝坊が原因で取材対象者から置いてきぼりを食らうなど論外です。アブソリュート・タイム・ウォッチには、目覚まし機能がついていますが、それでも心配という場合は、本部のタイムナビゲーターにモーニングコールを依頼することもできます。

(『タイムスクープハンター タイムスクープ社OFFICIAL BOOK』から引用)

アブソリュート・タイム・ウォッチはタイムスクープハンターが身につけている装備のひとつだが、確かにアラーム機能ひとつだけだと心もとないかもしれない。ちなみにタイムスクープ社本部のタイムナビゲーターにモーニングコールを依頼した場合、それ相応の料金が発生しその費用は翌月の給料から差し引かれるという。実にシビアだ。

Q 油っこいものが食べたくなったら?

タイムスクープハンターは取材中、基本的に本部支給の携帯保存食以外を口にすることが認められていない。なので取材が長期に渡ると、携帯保存食に飽きて自分の時代の食事が恋しくなってしまう。そんな時にどうするかというと装備品の中の「超小型酸素ボンベ」を使うのだという。このボンベには「調香機能」が備わっており、調整によってラーメンやとんかつなどの匂いを再現することが可能。その匂いを嗅ぎながら携帯保存食を食べて我慢するようマニュアルに記されている。
タイムスクープハンターはなんと、匂いをおかずに携帯保存食を食しているのだ。私たちが興味深く見ていたタイムスクープハンターの映像は、彼らのこうした忍耐力の上に記録されている。

Q 取材先で異性を好きになってしまったら?

タイムスクープハンターも一人の人間だ。時代は違っても、密着取材を続けているうちに取材対象者に心ひかれてしまうということも、なきにしもあらずだ。しかし、タイムスクープハンターの時空を超えた恋はもちろん御法度。それでも恋心に歯止めがきかず、万が一取材先の時代で駆け落ちなどしてしまった場合、「タイムスクープハンター規定」よりさらに上位の法令「時空条例」により処罰の対象になるという。
時空条例がどれほど厳しいのか、また処罰の内容も私たちには想像がつかない。だが、過去にこの法令が適用された事例はないということなので、タイムスクープハンターの理性的な行動に拍手を送りつつ、これからもそうであることを願ってやまない。

この他にも、「取材に出ない日」のタイムスクープハンター沢嶋雄一の1日や、タイムスクープ社のエージェント(社員)募集要項など、なかなか知ることができない貴重な情報が『タイムスクープハンター タイムスクープ社OFFICIAL BOOK』には掲載されている。そして、これまで沢嶋雄一が記録した「“忍者”その真の姿とは」「お氷様はかくして運ばれた」「江戸“婚活”最前線」などなど、様々な時代の調査報告も、もちろん収録。
タイムスクープハンターファンの一人として『タイムスクープハンター タイムスクープ社OFFICIAL BOOK』を読みつつ、首を長くして続編の吉報を待ちたい。

(文:凧家キクエ)

タイムスクープハンター タイムスクープ社OFFICIAL BOOK

著者:TVLIFE編集部
出版社:学研プラス
国内外の様々な賞を受賞している注目番組「タイムスクープハンター」のオフィシャルブック。3シリーズ全30話を再録、歴史トリビアをふんだんに盛り込みながら各時代を生きた庶民の姿を描きます。貴重なビジュアルが満載の一冊。電子版にはオリジナルムックにはないビジュアルも

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事