ハウツーが満載のコラム
文字サイズを変更する

マジックは最強のコミュニケーションツールだ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

「やらせ」なんて言葉が一般化する以前、90年代のテレビには沢山のマジシャンが登場し、燃え盛る炎の箱からの大脱出や、トランプを使った予言、超能力をつかったスプーン曲げなんかが大流行していました。私も、給食のスプーンを思いっきり曲げてしまって焦った記憶があります。

そんな楽しかったマジックは、もう滅びてしまったのか!? いいえ、今じわじわとマジックブームが、きてます、きてます!!

なぜ「今」マジックなのか?

プライベートでも会社でも、人とのやり取りは基本チャットツールやSNSで、対面で会っていなくてもなんとなく会ったような気持ちになっていると思いませんか?

「会社での飲み会の回数もなんだか減ったな…」

「家族とのコミュニケーションも写真は良く撮るけど、ちゃんと目を見て会話してないな…」

こんな風に感じている人も多いのではないでしょうか? そんな対面でのコミュニケーションが減った現代において、対面でしか楽しめないもの…それがマジックなのです!(強引っ!)

 

マジックを使えば、簡単にテンションをあげられる

こんな場面を思い浮かべてみてください。

同じ職場で、仲良しなAさん、Bさん、Cさん。部署は違うけど、いつもチャットで時間を合わせて一緒にランチへ行きます。そんなある日、Cさんが簡単なマジックを覚えてきました。以下の会話をご覧ください。

 

Aさん「(チャットで)今日のランチどうする?」

Bさん「(チャットで)うーん、ちょっと調べるわ」

Cさん「(チャットで)てか、俺マジックができるようになったんだわ。とりあえず俺の机の周りに集合で」

Aさん「(チャットで)りょ」

Bさん「(チャットで)ちょちょwwww なにそれ! まじウケるwww 3分後に行くわ」

Aさん&Bさん「どうしたの、いきなり?」

Bさん「どうせ、親指が離れる~とかしょーもないやつじゃないの?」

Cさん「まあまあ、いいからこのトランプから好きなもの1枚引いて」

~~マジック披露中~~

Aさん「お前、やばいじゃん!!!!!」

Bさん「どうやったの!? もっと見たいっ!」

Cさん「続きは、ランチで。と言うことで、いつもの店行くか」

Aさん&Bさん「(ハイテンションで)オッケー!」

 

いかがでしょうか。Cさんがマジックをやったことで3人のランチへ行くモチベーションが各段に上がったと思いませんか? これだけテンションをあげるのはマジック以外には難しいと思うのです!(これまた強引っ!)

 

シチュエーション別のオススメマジック

一言にマジックと言っても、様々な場面で活用ができます。そこで、『プロが教える本格手品魅せる!マジック入門基本のポイント55』(JPMAGIC・著/メイツ出版)で紹介されている55個のマジックからシチュエーション別に使える、難易度の低い3つのマジックをお伝えします。簡単に種明かしをしてしまうのはマジシャンのご法度ですので、今回はどんなマジックかだけをご紹介させて頂きます。

 

1.初めてでも大丈夫! 社内にある小物で、ちょっと気になるかわいいあの子と話すキッカケをつくり、気をひかせたい時に使えるマジック

【無重力紙コップ】

引力に逆らって、紙コップが手帳にくっついちゃう!? ひっくり返しても紙コップが落ちないマジック。さりげなく、このマジックをあの子の前で披露すれば、「えええー!! ちょっと○○○さん! 紙コップが逆さです!!!」と話しかけてくれること間違いなしっ!

準備するもの:紙コップ2個、ティッシュ2枚、手帳、1円玉、両面テープ

 

2.ちょっと嫌いな上司や苦手な後輩が「なんで!?」と驚いてイライラしている姿を見ることで、日頃の憂さ晴らしができるマジック

【幽霊コイン】

7枚あるはずのコインがなぜか6枚しかない! なぜか、コインが1枚消えてしまうマジック。マジックのせいにして、嫌いな人のコインをこっそり1枚盗んでしまいましょう。

準備するもの:500円玉7枚

 

3.付き合ったばかりの彼女と次のステップに進みたい! 彼女の愛をもっと感じたい!というメンズにオススメなマジック

【お札の華麗な変身】

お札を振るだけで、1,000円札が一瞬にして5,000円札に! さらに振ると5,000円札が10,000円札に大変身! お金を次々に増やせるあなたを見れば、彼女もあなたにゾッコンです。

準備するもの:1,000円札・5,000円札・10,000円札を各1枚ずつ、はがせるテープ

 

マジックに興味がわいてきたら?

自分でやることにはちょっと抵抗があるな…という方は、プロのマジシャンのマジックを一度、生で見てみるのはどうでしょうか? 調べてみると、「マジックバー」や「マジシャンがいる居酒屋」などは全国的にも多くございます。一度でも、目の前でマジックを見てしまうと、自分でもやってみたい! と誰もが思うはず

かなり強引にマジックの魅力をお伝えしてみましたが、コミュニケーションツールがたくさん広がった今だからこそ、アナログな対面での楽しさを教えてくれるマジックをコミュニケーションツールのひとつとして活用して頂きたいと思うのです。

あぁ~マジカルパワーでみんながマジックばっかりするような世の中になったらすごく楽しいと思うんだけどな~。

(つるたちかこ)

プロが教える本格手品魅せる!マジック入門基本のポイント55

著者:JPMAGIC
出版社:メイツ出版
初心者にもできる人気マジシャンのとっておきマジック大公開。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事