ハウツーが満載のコラム
文字サイズを変更する

必ず失敗するデイトレード

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

株の取引でたった数年間に1億円作って、悠々自適なマンション暮らし・・・・・・! テレビやネットでそんな成功者を見て、自分も株をやってみたいと思った人はいませんか?

短期間のうちに、株で大きな資産を築いた投資家が実践しているのが“デイトレード”です。デイトレードをおすすめする本やウェブサイトはたくさんありますが、安易な気持ちで手を出すと怖いことになりそうです。

デイトレードって何?

そもそもデイトレードってどんな株取引なのでしょうか?

株 デイトレードレッスン』(二階堂重人・著/すばる舎・刊)によると、エントリーした株をその日のうちに決済してしまうトレードのことです。つまり、買ったその日のうちに売ってしまうのです。

そんなやり方で本当に利益が出るの? と思う人は多いかもしれません。確かに、1日のうち、しかも数時間しか取引をしませんから、大きな利幅は期待できません。けれども、トレードを1日何回も繰り返して利益を積み重ねていくことで、大きな利益を作るという方法なのです。

こんな人は必ず失敗する!

それでは、デイトレードに手を出してはいけない人はどんな人なのでしょう。著者によると、負ける人は勘に頼っているのだそうです。勘で買う銘柄を決めて、勘で買うタイミングを決めている、つまり、いい加減なやり方でトレードをしているのだとか。これは負けて当たり前のような気がします。

続いて挙げられているのが、リスク管理ができていない人です。成功を積み重ねても、1回のトレードで大きな損失を出してしまう。もちろん、何事にも失敗はつきものですが、その後、なぜ自分が失敗したのかを反省しないで、また同じ失敗を繰り返してしまうのは問題です。最終的には巨額の損失を被ってしまうでしょう。

逆に言えば、これらのパターンに当てはまらない人(当てはまらないように努力する人)は、デイトレードに向いているといえるでしょう。

一発逆転を狙う人は要注意です

いかがでしたでしょうか。勘で買う人、リスク管理ができない人……よくよく考えると、これは株に限ったことではなく、普段の仕事でもこれらを繰り返す人は失敗を繰り返してしまうのではないでしょうか。

仕事ができないから、株で一発逆転! と思っている人は、いったん立ち止まって考えてみましょう。勢いだけではじめてしまっては、一瞬のうちに財産を失いかねません。何事もリスクはつきもの。しっかりと事前準備をして、臨むことが大切であるのは言うまでもないでしょう。

(文・元城健)

株 デイトレードレッスン

著者:二階堂重人
出版社:すばる舎
数年ぶりに株のデイトレードが注目されています。信用取引制度の改定に端を発し、トレーダーにとって資産を殖やすビッグチャンスの到来だといえます。本書は、勝率8割超を叩き出す著者が、デイトレードで活用しているブレイク手法を解説した一冊。 チャートに現れる売買シグナルを見逃さずに、ブレイクする瞬間を確実にとらえられれば、勝率アップも夢ではありません! 初級・中級・上級とステップアップ方式の演習問題も満載!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事