ハウツーが満載のコラム
文字サイズを変更する

歌のキーが2つ上がる方法、教えます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

カラオケが好きという人は多いことでしょう。しかし、歌手と同じキーで歌うのが難しく、原曲から-2や-3ほどキーを下げたりしますよね。

別にそれでも楽しく歌は歌えるのですが、せっかくなら原曲のキーで歌いたい。そう思っている人もいるのではないでしょうか。

発声は筋肉の運動

かくいう僕も、声域が狭く、楽に歌える歌はあまりありません。声も高くはなく、ハイトーンのボーカルに憧れます。しかし、そう簡単に高い声を出せるようにはならないので、最近はカラオケを歌うときはかなりキーを下げます。

もっと、高いキーで歌いたいなー。そう思っていたところ『一瞬でキーが2つ上がるボイトレ本』(岩谷翔、石田ごうき・著/リットーミュージック・刊)を見つけました。一瞬でキーが上がるの? そう思いながらまえがきを読んでいると、以下のような記述を見つけました。

“一瞬でキーを2つ上げること”なんかお茶の子サイサイです。(中略)なんでこんな自信満々に言えるかというと、発声が筋肉の運動だからです。

(『一瞬でキーが2つ上がるボイトレ本』より引用)

なるほど。なんとなく歌を歌う=発声は、運動とは異なるものだと思っていましたが、確かに運動ですよね。スポーツだって、ちょっとコツをつかめばできてしまうことも多いですし、地道に努力すればある程度はできるようになります。

発声も同じこと。ちょっとコツをつかめばキーが2つくらい上がるのは当然のことなのかもしれません。

重要なのは姿勢・体幹・呼吸

本書によると、重要なポイントは「ラクに歌える姿勢」「姿勢をラクにする体幹キープ」「ラクに歌える呼吸法」。この3つが基礎のようです。

正しい姿勢をキープすることで胸郭が広くなり、声が出やすくなります。正しい姿勢をキープすることが難しいという場合は、体幹が弱い証拠。そこで腕立て伏せの姿勢のまま静止する運動で、体幹を鍛えます。

正しい姿勢をキープすることができたら、あとは横隔膜を意識した呼吸法をするだけ。この3ステップで、声を変えることができ、キーが高くなるということです。

声を明るくする方法は口角がポイント

上記の3ステップは、いわゆる腹式呼吸の基本中の基本。これをマスターすればかなり声が大きくなり出やすくなりますが、声のトーンはあまり変わりません。

もっと明るい声で歌いたい、ハキハキとした発音で歌いたいという場合は、口元を意識します。

やり方は超簡単! “口角を上げる”だけです。

(『一瞬でキーが2つ上がるボイトレ本』より引用)

これはすぐに実践できるはず。やってみるとわかりますが、声が明るくなります。以前テレビで、カラオケ上達法として「割り箸を口に加えて歌う」という方法が紹介されていたのですが、これは強制的に口角を上げるための方法なのですね。

最近、女性声優が歌を歌っていたり、しゃべっているところを意識して見ているのですが、彼女たちはかなりおおげさに口を開けています。つまり、口を横に開ける(=口角を上げる)ことで、あのきれいな発声や発音をしているのです。

これに気が付いてから、僕も話すときや歌うときは、できるだけ口角を上げるように意識しています。これだけでも、かなり違うと感じています。

試してみたら効果あり!

以上のことを頭に入れ、ちょっと家で歌ってみました。するとどうでしょう。なんとなく今までよりもすっと歌えるような感じです。無理に力を入れなくても、声が出ます。

特に、口角を上げていることが効果的。声が自然と鼻のほうにぶつかる感じがして、ちょっと高めの声もラクに出ます。

2つキーが上がったかどうかはわかりませんが、確実に効果は実感できます。あとは毎日の地道なトレーニングあるのみ。ダイエット目的も兼ねて、体幹トレーニングを始めてみようと思います。

(文:三浦一紀)

一瞬でキーが2つ上がるボイトレ本

著者: 岩谷 翔、石田ごうき
出版社:リットーミュージック
ミドルボイス論争を終結! 全く新しい理論に基づいたエクササイズまずはダマされたと思って、本書の“一瞬”エクササイズを試してください! 確実に、あなたの音域は2つ上がっているはずです。実はこれは、本書の独自理論“発声回路図”に基づくもの。姿勢・呼吸・子音・声帯操作という“声”を生み出すための要素をそれぞれ調整・強化することで、発声コントロールの劇的な向上が可能になるのです。もちろん“一瞬”エクササイズの先には、本格的なメニューもご用意しています。長年の論争の的である“ミドルボイス”についても詳細に解説し、動画(読者限定で各エクササイズの動画もご用意しています)でも実演しているので、もう悩みは無用。“発声回路図”を手に、科学的に歌声をレベルUPしましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事