ハウツーが満載のコラム
文字サイズを変更する

宝塚歌劇にはまってしまった、どうしよう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

人生、何が起こるかわからないものです。それまで1ミリも興味がなかったというのに、宝塚歌劇にはまってしまいました。きっかけは宝塚ファンである友人の熱心な布教活動の賜物です。

私は宝塚にはまってからわずか2ヶ月ほどの初心者ですが、それまでは演劇やミュージカル、舞台の類にまったく興味がありませんでした。そんな私が劇場へと足を運ぶようになってしまったのですから、自分でも驚いています。

聖地・宝塚へ行ってきました

東京公演に何回か足を運んでいるうちに、やはり聖地で観劇してみたいと思うようになりました。

というわけで、数日前に念願かなって宝塚歌劇の聖地・兵庫県宝塚市へと行ってきました! 専門劇場である宝塚大劇場は夢のような華やかな空間でした。その日の夜はもちろん、オフィシャルホテルである宝塚ホテルに宿泊。歌劇の世界にどっぷりと浸ってまいりました。

芸能界にも人材を多数輩出

さて、最近の宝塚といえば、10年に1人の逸材と言われたタカラジェンヌ、星組の柚希礼音さんの退団がニュースになりました。柚希さんについては芸能事務所が争奪戦を繰り広げたといわれ、その後の活動が注目されていますが、改めて芸能界を見渡してみると宝塚出身者が本当に多いことに気づかされます。

黒木瞳さんに、大地真央さん、天海祐希さん、紫吹淳さん… と、挙げ始めるときりがないほどです。あの、はいだしょうこおねえさんも宝塚出身者です。そんな宝塚歌劇は昨年で100周年を迎えました。その間、多彩な人材を輩出してきており、日本の芸能の歴史を語る上で欠かせない存在であることは間違いないでしょう。

生徒とファンの強い絆

宝塚歌劇はタカラジェンヌとファンの強い繋がりによって成立しています。その象徴といえるのがファンクラブの存在でしょう。

宝塚歌劇には大きく分けて2種類のファンクラブが存在します。1つはホームページなどで紹介されている公式の「宝塚友の会」、もう1つがタカラジェンヌ一人ひとりに存在する私設ファンクラブです。なんといっても面白いのが、後者の私設ファンクラブの存在でしょう。運営について宝塚歌劇団は一切非公認。すべて会員のボランティアによって行われています。しかし、宝塚歌劇においてはなくてはならない存在なのです。

ファンクラブの会員は何をしているの?

『宝塚ファンの社会学―スターは劇場の外で作られる』は、私設ファンクラブの会員だった著者が宝塚ファンの実態をまとめた本です。これを読むと、他の劇団では見られない宝塚ファン独特の世界がよくわかります。

宝塚の私設ファンクラブの活動は実に多岐にわたっています。タカラジェンヌにはマネージャーがつかないため、楽屋を出入りするときには人垣を作ってガードする役割を担います。さらには、楽屋に弁当の差し入れをしたり、自宅からの送迎や、部屋の掃除まで行っている方もいるそうです。

有名な例では、紫吹淳さんのマネージャーである菅由美子さんが私設ファンクラブの出身。タカラジェンヌと切っても切れない深い関係にあることがわかるでしょう。

意外に安い当日席

さすがに私はここまでどっぷりと浸ることは難しいなあと思いましたが、宝塚歌劇を知ったことでなんだか人生が豊かになった気がします。

劇場の席ももっとも高いSS席では12,000円しますが、安いB席では3,500円、さらに格安の当日席や立見席もあります。興味を持つまではなんだか近寄りがたい雰囲気があった宝塚歌劇。ところが、料金は意外にも手ごろ。気軽にその世界に触れることができるものなのでした。

はまりはじめるととめどなくはまることができる一方で、ライトなファンにも幅広く開かれているのが宝塚歌劇の魅力といえます。そんなわけで、次はいつ観劇にいこうかと、スケジュールを立てているところです。

(文:元城健)

宝塚ファンの社会学 スターは劇場の外で作られる

著者:宮本直美
出版社:青弓社
親子3代のファンをもつ宝塚歌劇団。ファンは劇場前で入り待ち・出待ちをして、ひいきのスター・生徒を見に同じ公演に何度も通い、お茶会にも参加する。ファンクラブの組織形態、チケットの確保と配布、統制がとれた拍手、ガードの実際、会服とグッズなどのファンクラブの実情をわかりやすく解説し、ファンの側がファンクラブの活動をどう捉えているかも丁寧に紹介する。いい席をめぐるファン同士の駆け引きやスター・生徒へのさまざまな距離感も描きながら、非合理に見えるファンの行動がきわめて合理的に成り立っていてある「秩序」を形成していることを明らかにする。ファンがスターを作る過程に迫るファン文化論。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事