ハウツーが満載のコラム
文字サイズを変更する

おしりフリフリ。ふんどし少女SFマンガの決定版

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

夏が終わると消えてしまうもの。かき氷、冷やし中華、線香花火、セミの声。そして、スクール水着の少女たち。はかないものほど美しい。季節のうつろいだけでなく、時代の変化によって消えゆくものがある。ブルマーだ。

ブルマーとスクール水着のいま

近年、ブルマー不採用の流れが加速しつつある。義務教育課程をはじめとして、女子バレーボールの部活動においてもハーフパンツを採用する学校が増えているようだ。

ワンピース型のスクール水着も、やがて絶滅する運命にある。いまはセパレート型が主流になりつつあるらしく、股下が長いショートタイツのような外観なので、旧型スクール水着のような「くいこみ」が発生しにくい。

いまから思えば、発育が著しい高学年の女子生徒に対して、女性としての成長が強調されてしまうようなデザインのものを「運動に適している」という理由だけで強要していたことは、あまりにも硬直的な制度だったと言わざるを得ない。

われわれは考えを改めるべきだ。年頃の少女たちに恥ずかしい格好をしてもらいたのならば、彼女たちが心から納得できるような、必然性のあるシチュエーションを用意しなければいけない。

ふんどし少女と惑星探索

いないときに来る列車』(粟岳高弘/著)は、SFファンタジー漫画の短編集だ。ほかの惑星表面上と地球表面上が地続きになってしまったという世界観で、そのような未知なる状況下であるにもかかわらず、普通の女子学生たちが探索をおこなっている。

惑星表面上を行く女子学生たちは、いわゆる「宇宙服」を着ていない。彼女たちは、学校帰りのセーラー服のままであったり、スクール水着やふんどし姿であったりすることが多い。奇抜に思える扮装には、ちゃんとした理由がある。

大気の成分は地球とほぼ同じであるものの、転換領域と呼ばれる惑星表面上では、地球製の繊維が腐食してしまうからだ。

ただひとつ「不織布」のみが形をとどめられるので、探索をなかば宿命づけられている女子学生たちにとって「全裸」か「不織布ふんどし」以外の選択肢がない。可憐な少女たちが「ふんどし」着用に恥じらう姿は、本書における見どころの一つだ。

全裸よりもエロティックな格好とは

じつは、スクール水着の出番も少なくない。少女たちは、探索中にセーラー服を脱がなければならない状況によく遭遇する。未知なる惑星と地球をつなぐトンネルが貯水池(プール)であることが多いためだ。

惑星探索を宿命づけられている少女たちは、ふたつの惑星間をつなぐ水中トンネルに備えて、あらかじめセーラー服の下にスクール水着を仕込んでいくこともある。着替えは、もちろん野外でおこなう。

ちなみに、不織布ふんどし着用時における「上半身」の状態についてだが、ガムテープのような不織布をニップレス代わりに貼り付けている。隠しているにもかかわらず、むしろ全裸よりもエロティックな仕上がりになっている。それこそが作者のたくらみであり、真の狙いなのかもしれない。

かつてブルマーは女性解放運動の象徴だった

近年における女子学生からの不支持が著しいブルマーは、その起源をさかのぼれば、抑圧からの解放や自由を象徴するものであった。

ここからはウィキペディアからの受け売りで恐縮なのだが……。ブルマーは、当時の「コルセット」を拒絶した勇気ある女性たちのトレードマークであったという。ブルマーの原型は「ひざ丈の長ズボン」であり、むしろ羞恥心とは無縁のデザインだった。

いわゆる昭和ブルマー(ショーツ型)のような股間ラインを強調するデザインが主流になったきっかけは、一説によれば1964年の東京オリンピックに端を発しているのではないかと言われている。

当時の報道写真を調べてみると、強豪国であった旧ソ連の女子バレー選手たちは、たしかにショーツ型ブルマーをはいて試合をおこなっていた。豊満な下半身が強調されるデザインであり、当時の男性視聴者たちの視線を釘付けにしたであろうことは想像にかたくない。

ちなみに、東洋の魔女こと全日本女子バレー選手たちは、ゆったりとした短パン型ブルマーのほうを採用した。それなのになぜ、日本の教育現場において旧ソ連の女子バレー選手たちがはいていた「ショーツ型ブルマー」のほうが普及していったのか。昭和時代における謎のひとつである。

(文:忌川タツヤ)

いないときに来る列車

著者:粟岳高弘(著)
出版社:駒草出版
謎の斥力体が飛び、宇宙人が潜む不思議な町で暮らす昭和の中高生たちを描いた連作から、ひとりの女子高生に人類殲滅の運命が託された壮大な物語まで、鬼才が描く美少女SFの数々を収録!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事