ハウツーが満載のコラム
文字サイズを変更する

その運気ダウンの原因は、部屋の中にあるかも!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

「近頃、なんだかツイてない」と感じているあなた。そんなときは、風水のパワーに頼ってみては。不要なものを捨てる、幸運アイテムを取り入れる、家具の配置を変えてみる……。その数分のアクションで、気分は前向きになり、運気アップが期待できるかも!

そもそも「風水」って何?

「風水」というと占いの一種などとも思われがちですが、もともと古代中国で生まれた環境学。風や水の動きなど自然の力を考慮したもので、よりよい生活ができる土地を選ぶためのノウハウなのです。
「気の流れがいい、悪い」という言葉もよく耳にしますが、風水でとても重要とされているのがこの「気」。「気の流れをコントロールして幸運を運ぶ」というのが風水の基本。そう聞くと、なんだか超自然なパワーで開運をするようにも思いますが、実はとても道理にかなったもの。空気がよどんだ部屋よりも、風通しがよくキレイに掃除された部屋のほうが、体調も気分もスッキリします。家具の配置を変えたり、植物を置いたりするだけで前向きな気分になることがあります。このように、快適に暮らせる環境を整えることで、気の流れをよくし、住む人を幸運体質に導くのが風水なのです。

 不要なものを捨てて、幸運を呼び込む準備を!

玄関に履きつぶれたクタクタの靴、不要な郵便物、ショップの袋や古新聞・雑誌、3年以上着ていない服、シミだらけのランチョンマット、欠けた食器、使っていないヘアケアサンプル、パソコンの中の不要なファイル、古い書類や資料、古い年賀状や顔も思い出せない人の名刺……。
家の中にこれらが溜まっていないでしょうか? 風水では、よい「気」は広くてゆったりとした空間を好み、逆に悪い「気」は乱雑で汚い場所に集まりがち。物置状態になった玄関、床に古い雑誌や山積みのリビング、着ていない服がびっしり詰まったクローゼット……そんな家の中は悪運の巣!? だからこそ、まずは古くて使わないもの、汚れたものなどを捨てることが先決。不要なものが片づいた清潔空間になれば、気の流れもスムーズになり幸運も舞い込んでくるのです!

玄関に鏡を置くと、運気アップ!

無駄なものを除いてすっきりしたら、パワーを宿すアイテムを置いて運気をアップさせましょう。

特に玄関は、風水では幸運が入ってくる場所としてとても大切に扱われています。『開運すぐ効く風水 すっきり簡単116のリセット術!』によると、そんな場所には邪気を跳ね返し、よい気を集めるとされる鏡を置くと運気がアップ! ただし、家の内側から玄関のドアに向かって左側の「青龍位(せいりゅうい)」と呼ばれる場所に置くことが重要。青龍位は風水では勢いのある幸運スポットとされ、外から入ってきた運気を鏡に当たる光によって、家の中に送り込んでくれるのだとか。逆に、ドアに向かって右側は「白虎位(びゃっこい)」という場所は、争いごとに関連する位置。トラブルが生じやすくなるので、ここには鏡を置かないように要注意!
また、玄関マットも必須アイテム。外から悪い気を一度リセットしてくれるのだとか。健康運を上げたいときは緑、金運を上げたいときは白い糸を選ぶと◎。恋愛運をアップしたい人は、玄関に生花を飾るのがオススメで、特にロマンティックなピンクの生花は恋の継続に効果的。花瓶の水は毎日入れ替えて、新鮮なものにしておくことがポイント!
捨てるだけ、置くだけで運気アップ!な風水術。ぜひ、お試しを!

(文:カキヌマヨウコ)

開運すぐ効く風水 すっきり簡単116のリセット術!

著者:Mr.リュウ(著)
出版社:イースト・プレス
部屋をリフレッシュすれば、心も体も軽くなる!! 日常の常識的な行動を促すように、風水と関連づけて図解入りで説明。 風水のパワーで今すぐ幸運体質に!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事