ハウツーが満載のコラム
文字サイズを変更する

コストコ未経験者が、行った気になってみた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

今まであまり人に言ったことがなかったが、実は私、コストコに行ったことがない。
(ついでに言うと、IKEAにも行ったことがない。)

今やそこら中のテレビや雑誌の特集でコストコという文字を見かけるし、周囲の人からも「コストコのあの商品が~」なんて台詞を耳にするのは日常になってきたので、行ってみたいなぁ…という気持ちは募るばかりである。以前、車で少し運転を頑張れば行ける場所に住んでいたのに、嗚呼、どうして行かなかったのか! 今現在は県内にコストコが無い場所に引っ越してきたので、当分は夢のままである。

今更ですが、コストコとは?

私のような「興味はあるけど、コストコ未経験者」の方へ、あらためてコストコとはなんぞやをまとめてみた。

コストコとは……高品質な優良ブランド商品をできる限りの低価格にて提供する会員制倉庫型店。世界中に倉庫(店舗)があり、日本国内には、今後オープン予定のものも含めると、北海道から九州まで全23店舗。取扱商品は、肉・魚・フルーツ・パン類から飲料・アルコール・日用雑貨・家電・カー用品・衣類などなど、実に幅広いラインナップ。
会員制となっており、年会費4000円(税抜)を支払って会員証を作る必要がある。
そして特筆すべきは、その量。「倉庫」という表現がまさに相応しく、普通のスーパーでは見かけないような大量のセット売り商品が多いので、家族や友人とシェアしている人多数。

ちなみに、会員証1枚につき家族カードが1枚ついてくる。また、会員1人につき2人まで非会員を同伴できるので(家族会員も同様)、友人3名が誘い合って車で行き、大量に購入した商品を後でシェアする、という形が最もポピュラーな利用法のようである。

ぶっちゃけ、お得なの?

そんなに皆がもてはやすコストコ。本当にお得なのだろうか? コストコをよく利用している友人曰く、「お花見とかバーベキューとか、大人数用の食材を買うにはピッタリ。調味料もかなりのビッグサイズだから、相当長い間使える。」とのこと。そしてまた別の友人は、「美味しいんだよね~! パンとかお菓子とか。プルコギも最高!」だと。ただし、ついつい買いすぎてしまって、冷凍保存するにも冷凍庫がいっぱいで入らず困った、なんて声も聞いたことがあるので、そのあたりは注意が必要らしい。あくまでも「らしい」だが。なにせ私は行ったことがないので。

万が一「会員にはなったものの、こりゃ行かないなぁ」というときは、入会後1年以内であれば退会も可能とのこと。その際、年会費は全額返ってくるので、利用するかもわからないけど4000円+税も払うのはリスクが大きいな……という人でも安心。(ただし、退会後1年間は再入会できないので要注意)

それから、フードコートも有名で、ホットドッグ(ソーダ付き)180円は行ったら必ず食べるべし!だとか。ホットコーヒーも100円なんだって。

人気商品はなに?

たくさんある商品の中でも、何が特に人気なのだろう? 『コストコLife 2015 ベストランキング ポケット』(ゲットナビ編集部・著)によると、精肉であれば「さくらどり 国産もも肉」や「プルコギビーフ 韓国風焼肉」、魚介なら「アトランティックサーモンフィレ」、忘れちゃいけない「ピザ」や「ディナーロール」などが定番の人気商品とのこと。そうそう、コストコのパンが美味しくて安いってよく聞くよね! プルコギも、前述した友人が絶賛してたし!
……そうです、コストコに行きたいがあまり、コストコの本を買ってしまったのです。

この 『コストコLife 2015 ベストランキング ポケット』には、各ジャンルごとにオススメ商品が写真付きで紹介されていて、見ているだけでお腹が空く。ご丁寧に、食材の保存テクや人気食材を使ったレシピまで載っている。この本を読んで、行かないという選択肢は在り得ない。もう行くしかない。かなり遠いから、現実的ではないけれど。

いずれはコストコデビューする、その日のために

非会員でもコストコのギフト券があればワンデーパスとして利用できるとか、新規オープン倉庫店の近くに住んでいる場合、オープン前に会員になると初年度の年会費が1000円オフだとか、あとはコストコのメルマガに登録していると、お得なクーポン情報が届くとか、いろいろと裏ワザ的な情報もあるようで、これからコストコデビューする人は事前にチェックしておくといいかも。

とりあえずはこの 『コストコLife 2015 ベストランキング ポケット』を読みながら、コストコに行った気になってみた。読みこめば読みこむほど、コストコが魅力的に見えてくる。そういえば、近所のスーパーで「コストコフェア」なるものを定期的に開催してたっけ。コストコでの販売価格+αかかるらしいけど、1度試してみようかな。いつか本当にコストコデビューするその日まで、少しずつ研究を重ねておくとする。

(文・水谷 花楓)

コストコLife 2015 ベストランキング ポケット

著者:ゲットナビ編集部
出版社:学研パブリッシング
シリーズ累計70万部突破の「コストコLife」シリーズ最新作。コストコの精肉や惣菜をはじめ、箱買いが基本の飲料など、数ある商品のなかから「買って正解!」のアイテムを500点以上紹介。コストコのリアルユーザーのクチコミもたっぷり掲載。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事