ハウツーが満載のコラム
文字サイズを変更する

大切なことはすべて「ひみつシリーズ」が教えてくれる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

石ノ森章太郎の『マンガ 日本の歴史』が、性の目覚めだった。

忘れもしない第1巻。原始、神遊びと呼ばれる祭りの夜にだけ許されていた性の営み。村の若い男女たちが広場につどい、色濃い闇のなかでカップルたちがまぐわう場面は鮮烈だった。小学5年生のとき、学級文庫にあったのを何度も読み返した。

まんがで学んだ知識は、青少年の血となり肉となる。学習まんがといえば「子ども向け」と思いがちだが、大人のための学習まんがも存在する。

大人のための学習まんが

からだのひみつ』(学研教育出版)は、雑誌『大人の科学マガジン』の連載をまとめたものだ。

企画・原作を担当しているのは、こざきゆうさん。いわく「ひみつシリーズらしさを踏襲しつつも、子供向けではできないことをやろう」「学習まんがの枠からはみ出し、尖ったものにしたい」という思いがあったそうだ。

参加している作家陣をみれば、企画者の意気込みは十分に伝わってくる。掲載順に、よこたとくお・石原まこちん・うちやまだいすけ・うおりゃー!大橋・山根あおおに・ビッグ錠・タナカカツキ・ロビン西・新沢基栄・えびはら武司・おひなたごう・しりあがり寿・平松伸二――総勢13名。

そうそうたる顔ぶれだ。まいっちんぐマチコ先生、名探偵カゲマン、奇面組、ブラック・エンジェルズなどのキャラクターが一堂に会した異種格闘技試合であり、類まれなる1冊に仕上がっている。

臨死体験のひみつ

「学習まんがの枠からはみ出し、尖ったものにしたい」という企画意図を体現している1作を紹介する。作画担当は平松伸二さん。代表作『ブラック・エンジェルズ』は、法で裁けない悪人をこらしめる悲しき暗殺者の物語だ。

学習まんが「臨死体験のひみつ」には『ブラック・エンジェルズ』の主人公が登場する。

karada_himitsu_01
(『からだのひみつ / 臨死体験のひみつ 平松伸二』から引用)

1ページの4コマ目で「地獄へ堕ちろ~~!!」という気合いとともに暗殺完了……と思いきや、殺される予定だった悪人が「臨死体験」について語りはじめる。ちょっと強引だけど、学習まんがっぽい展開!

karada_himitsu_02
(『からだのひみつ / 臨死体験のひみつ 平松伸二』から引用)

悪人は「臨死体験は気持ちいい。死後の世界は安らかなものだ。だから死ぬのは怖くない」と主張する。しかも、学習まんがっぽく「医学博士のレイモンド・ムーディーの研究によれば――」とか言って具体例まで提示してみせる。つまり、遠回しに命乞いをしているわけだ。

いっぽうの暗殺者は「そんな世界はない。それは脳内現象だ」と反論する。さっさと殺せばいいのに、さすが学習まんが。

karada_himitsu_03
(『からだのひみつ / 臨死体験のひみつ 平松伸二』から引用)

「詳しすぎるぞ お前!」このコマで笑ってしまった。このあと、瀕死のときに体験するとされている「体外離脱」現象についても、暗殺者と悪人は激論を交える。

主観的体験による「俗説」。科学的手法によって導き出された「実験結果」。ふたつの異なる主張を交互に見せることによって、読者の自発的な思考をうながしている。

一見するとキワモノっぽいが、読者に対して公正で中立なレクチャーがおこなわれており、正統派の学習まんがに仕上がっている。

大人も知らないことがある

本書『からだのひみつ』は5章構成だ。健康のひみつ、からだのしくみ、中毒のひみつ、魅力のひみつ、生死のひみつ。

「メタボのひみつ」や「痛風のひみつ」など、30代以降のオトナが知っているようでよく知らないことも、まんがでわかりやすく学ぶことができる。

ほかにも「ハゲる・ハゲないのひみつ」「ニコチン中毒のひみつ」「お酒の科学質問箱」という身につまされる内容にはじまり、「覚せい剤のひみつ」「死体のひみつ」などのキワドイ学習まんがも収録している。

まめ知識

本書を読んでいて、はじめて知ったことがある。まいっちんぐマチコ先生の来歴についてだ。

karada_himitsu_04
(『からだのひみつ / 理想的な女性のひみつ えびはら武司』から引用)

こんなにエッチな体つきなのに、初出は学研の少年漫画誌『少年チャレンジ』(1980年)だった。一説によれば、当時発売されたコミックス全8巻は280万部を売り上げたそうだ。へぇ~! へぇ~! へぇ~!

もちろん、本書にもマチコ先生の作品が収録されている。期待を裏切らないムフフなコマが満載であり、学研が世に送り出したセックスシンボル・まいっちんぐマチコ先生の魅力はいまの青少年にも十分通用すると感じた。

(文:忌川タツヤ)

からだのひみつ

著者:こざきゆう(原作) 山根あおおに(漫画) 新沢基栄(漫画) しりあがり寿(漫画) 平松伸二(漫画) おおひなたごう(漫画)
出版社:学研教育出版
学研の「ひみつシリーズ」の大人版。豪華作家陣、よこたとくお・石原まこちん・うちやまだいすけ・うおりゃー!大橋・山根あおおに・ビッグ錠・タナカカツキ・ロビン西・新沢基栄・えびはら武司・おひなたごう・しりあがり寿・平松伸二による大人の学習漫画。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事