ハウツーが満載のコラム
文字サイズを変更する

調剤だけではない。知られざる薬剤師のお仕事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

医師や看護師にくらべると、薬剤師は裏方のイメージがあります。
しかし、わたしたちの治療や健康に欠かせない職業です。

薬剤師のひみつ』(大石容子・漫画、WILLこども知育研究所/学研プラス・刊)という本があります。基本知識のほか、あまり知られていない薬剤師の役割やキャリアをくわしく学ぶことができます。

学校薬剤師の仕事

「学校薬剤師」とは、(学校医や学校歯科医とともに)学校保健の仕事をする薬剤師のことです。大学を除く、幼稚園、小中学校、高校や専門学校、特別支えん学校などには、必ず学校薬剤師がいます。

(『薬剤師のひみつ』から引用)

薬剤師は、1日ずっと薬局で働いているとはかぎりません。調剤薬局に勤めながら、学校薬剤師の活動をしている人もいます。

学校薬剤師は、学校保健安全法に定められており、薬局と兼務できることが認められています。公立学校の場合、委嘱の地方公務員特別職です。

「プールの水質検査」や「薬品の管理状態の確認」が、学校薬剤師の職務です。化学教材の在庫量や盗難対策のチェックもおこなっています。

薬剤師は「薬品」の専門家ですが、じつは「衛生管理」の専門家でもあります。給食室や保健室のチェックはもちろんのこと、教室の換気や日当たりのチェックもおこないます。

緊急時における薬剤師の役割

東日本大震災が起こったとき、被災地では「けが人に対する対応よりも、持病に対する医療ケアが必要な人が多い」という点が、これまでのほかの震災とは大きくちがっていました。

(『薬剤師のひみつ』から引用)

2011年の東日本大震災のときには、医師とおなじくらい薬剤師が重要な役割を果たしました。

当時、大量の医薬品が避難所に送られてきました。薬剤師は専門家ですから、適切な仕分けをすることができます。避難所の医師がいつも使っている薬品の在庫がないときは、代替の作用がある薬品を提案しました。

必死で避難してきた人は、お薬手帳を持っていません。正確な薬品名を覚えている人も少ないです。避難所に薬剤師がいれば、薬の色や形状などの記憶をもとに、使っていた薬品を割り出すことができます。

災害時には、薬剤師による「衛生管理」が役立ちます。避難所では「集団感染」のおそれがあるからです。トイレの清掃や足ふきマットの設置を徹底することによって、被災者の健康を守りました。

薬剤師になるには

6年制と4年制がありますが、薬剤師として医療にかかわりたいなら6年制を選ぶことが必要ですね。長期間の実務実習で病院や薬局で臨床業務の経験を重ねることができるんです。

(『薬剤師のひみつ』から引用)

4年制は「薬科薬学部」です。研究者向けのコースであり、卒業後は大学院に進みます。製薬会社や国の研究機関で働きたければコチラです。

薬剤師になるためには6年制の「薬学部」に進学します。薬剤師の育成コースであり、公衆衛生や医療の現場で働くための実習をおこないます。

薬剤師のキャリアプラン

薬剤師になったあと、研修や試験を受けて、専門性の高い薬剤師を目指すこともできます。薬剤師だと研修期間や試験科目が優ぐうされる資格もあります。

また、製薬会社だけでなく、食品会社や化粧品会社、行政機関などでも、多くの薬剤師が働いています。

(『薬剤師のひみつ』から引用)

麻薬取締官の多くは、薬剤師免許を保有しています。高度な薬学知識が必要だからです。管轄は厚生労働省であり、正式名称は「地方厚生局麻薬取締部職員」といいます。

そのほか、薬局やドラッグストアの業務をチェックする「薬事監視員」、工場や市販品をチェックする「食品衛生監視員(検疫官)」なども、薬剤師免許を保有している人が多いです。

国家資格ではありませんが、公益財団法人日本アンチ・ドーピング機構が認定する「スポーツファーマシスト」という資格があります。アスリートが風邪をひいたときに、ドーピング検査で陽性にならない医薬品をアドバイスします。

近年では、在宅医療においても薬剤師が活躍しているそうです。わたしたちにとって、ますます身近な存在になっていくでしょう。

(文:忌川タツヤ)

薬剤師のひみつ

著者:大石容子(漫画)、WILLこども知育研究所
出版社:学研プラス
お薬のプロフェッショナルで、病気やケガを治すお手伝いをしてくれる薬剤師。学校、スポーツ、災害現場、麻薬捜査など、いろいろな分野で大活躍しているよ。薬剤師にはどうすればなれるのかな?これを読めば、薬剤師のひみつがよく分かるよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事