ハウツーが満載のコラム
文字サイズを変更する

「なんとなくイイ気分」で生きるための3つの習慣

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

「左のマル」と「右のマル」では、どちらが気になりましたか?

左か? 右か?
わたしの答えは「右」です。右側の「欠けているマル」に視線が引き寄せられました。

この心理テストは、『行動習慣コンパス』(佐藤伝・著/学研プラス・刊)という本に収録されているものです。

答えによってわかるのは、あなたの「心のクセ」です。

幸せを「感じる」習慣

不完全な円のほうに目を奪われた人は、欠けている部分、「ないもの」にフォーカスしてしまう心のクセがあります。
私たちは、つい「ないもの」ばかりに目がいってしまいがちです。

(『行動習慣コンパス』から引用)

自分が持っていないもの──つまり「無いもの」を手に入れることができても、欲求不満を解消できるとは限りません。別の「無いもの」が欲しくなるからです。

『行動習慣コンパス』の著者は、幸せとは「なる」ものではなく「感じる」ものだと述べています。
極論を言うならば、「生きているだけで幸せ」と感じるべきなのです。

雨露を気にせずに眠れる(幸せ)。
朝昼晩にお腹いっぱい食べられる(幸せ)。
カネをもらえる仕事がある(幸せ)。
1日のうち数時間だけでも自由がある(幸せ)。

自分の生活のなかに「有るもの」について、わざとらしいほどに幸せを噛みしめてください。「無いもの」をワガママに求めていたときの苦しみが、少しだけ収まるはずです。「イイ気分」で生きることができます。

「箱」を用意しておく習慣

もし小鳥が欲しければ鳥カゴを先に用意してしまいなさいということなのです。
中身があるから、合わせて箱を用意すると思いがちですが、
欲しいモノがあれば、先にそれが入る「箱」を用意するのです。

(『行動習慣コンパス』から引用)

上記のたとえは、心がけの重要性を説いています。
「箱」とは、つまり「空きスペース」です。「余裕」と言い換えることもできます。

準備が万全ならば、気持ちに余裕が生まれます。
余裕があれば「イイ気分」になれます。

気持ちの余裕が無さそうな人には、話しかけにくいものです。
「イイ気分」で余裕がありそうな人には、こちらから話しかける気になります。

鳥(幸運やチャンス)は、いつ向こうからやって来るかわかりません。
せっかく鳥が来てくれたのに、鳥カゴを用意していなければ逃します。
つまり、「求めるまえに、まず準備せよ」ということです。

「さわやか」にお願いする習慣

成功者には共通する言動があります。
それは、ズバリ、「さわやかなズーズーしさ」。

単なるズーズーしさではありません。
「さわやかな」というところがポイントです。

(『行動習慣コンパス』から引用)

「ずうずうしい」という言葉には良くない印象があります。厚顔無恥と同じような意味でも使われるからです。
しかしながら、大胆不敵という意味での「さわやかなズーズーしさ」は、嫌われるどころか、相手の警戒心を解いてくれることがあります。

すこし無理な頼みごとでも、さわやかにお願いされてしまったら、きっぱりと断りにくいものです。「さわやかなズーズーしさ」をうまく使えば、交渉を有利に進めることができます。

さわやかに頼みごとをすれば、もし断られたとしても互いに気まずくなりません。気軽に頼みごとができる関係って「イイ気分」だと思いませんか?

人生のゴールは「なんとなくイイ気分」

人生でもっとも、大切なこと。
それは、ズバリ「なんとなくイイ気分」で生きていくこと。
(中略)
人生は「夢を叶える」ことがゴールではありません。
人生のゴールは、「なんとなくイイ気分」で生きることなのです。

(『行動習慣コンパス』から引用)

欲望を満たそうとしたり、願望を叶えようとするのは、要するに「なんとなくイイ気分」になりたいからです。

大勢の人たちから評価されたり、たくさんお金を稼ぐことによって「イイ気分」になることもできますが、あったか~い風呂に入って「なんとなくイイ気分」になることもできます。

ちょっとした幸せは、身近にあるものです。
イヤなことがあったり、現状に行き詰まったりしてイライラしているときは、手軽に「なんとなくイイ気分」になれる方法を実行して、気を取り直してみてはいかがでしょうか。

(文:忌川タツヤ)

行動習慣コンパス

著者:佐藤伝
出版社:学研プラス
「けっこう頑張っているのに、なんだかうまくいかないなあ」と感じる時に読みたい1冊。ラクラク幸せに成功している人がやっている、行動指針コンパス(羅針盤)45を完全公開。みるみる運がよくなるシンプルな習慣が満載。たったこれだけで、人生が変わる!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事