ハウツーが満載のコラム
文字サイズを変更する

ナッツが主役のロースイーツなら、ダイエットにも役立つしもっとキレイになれる!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

しばらく前から健康とアンチエイジングのためにアーモンドを毎日20粒ずつ欠かさずに食べている。
ビタミン
Eやミネラルや食物繊維などが豊富なアーモンドは天然のサプリメントとも呼ばれているので、その効果を期待してのことだ。このおかげか、私はメタボになることもなく、肌荒れにも悩まされず、とても健康な日々を過ごせている。

ダイエット効果のあるスイーツとは?

ところで私は食後にはデザートを食べたい派だ。
お腹がいっぱいなっても、それでも甘味を食べる余裕は常にあり、ケーキやタルト、アイスクリームなどを食事の締めくくりとして食べたくなるのだ。が、カロリーオーバーは当然のごとく気になる……。

そんな私の強い味方となるレシピ本を見つけた。

キレイをつくる魔法のお菓子 ロースイーツレシピ』(Mii・著学研プラス・刊)がそれ。
写真を見ていると、普通のチョコレートケーキやタルト、フルーツパフェのようだが、実は小麦粉、卵、砂糖、バター、生クリーム、牛乳などはいっさい使っていない。それどころかオーブンで焼く手間もいらない、というから驚きだ!

ローフードは食材に48℃以上の熱を加えずに調理するもので、加熱によって失われる酵素、ビタミン、ミネラルを効率よく体に摂取することを目的としているが、そのデザート版が“ロースイーツ”なのだ。

材料の中心は生のカシューナッツやアーモンド。それを細かく砕いて、天然の甘味料で自然な甘みをつけ、低温で固まるココナッツオイルなどを利用して冷やし固めたもの。とても簡単にいえば、それが「ロースイーツ」です。

(『キレイをつくる魔法のお菓子 ロースイーツレシピ』から引用)

ローフードを続けていると3ヶ月ほどで体質や肌が変化し、ダイエット効果も実感できるという。

酵素を意識的に摂る

酵素は体内で行われている代謝の仲立ちをする物質。
酵素がなければ食べ物を消化することも、エネルギーに変えることもできない。酵素は体内でつくることができるものの、偏った食生活や不規則な生活によって不足しやすくなる。そうすると消化力や免疫力が落ちて、疲労、肥満、肌荒れといった症状として現れるようになってしまう。

だからこそ酵素は日頃から意識して摂るように心掛けなくてはならないのだ。

その食物酵素が豊富な食材といえば生のナッツやフルーツや生野菜など。それらを材料としたロースイーツは摂らなければならない酵素が凝縮されたお菓子といえる。

材料を混ぜて固めるだけの簡単レシピ

ロースイーツの主材料は良質のナッツだ。
生のナッツを水に浸した後に、天日で乾燥させ、ミキサーやフードプロセッサーで砕いて粉末状にする。このナッツ粉末を小麦粉の代わりとして使うのだそう。

さらに、水といっしょにミキサーにかけたカシューナッツはクリームやミルク代わりに使うなど、ナッツを多用するのがロースイーツなのだ。

油が多くて食べすぎると太る…と思われがちなナッツ類ですが、成分はとても優秀。生のナッツ類からは酸化していない良質の油をとることができ、くるみは悪玉コレステロールを減らすα-リノレン酸が多いことが特長。アーモンドにはアンチエイジング効果のあるビタミンEや食物繊維がたっぷり。カルシウムや鉄、カリウムなどのミネラルも、ナッツ類全般に含まれています。比較的、糖質が少ないものが多く、食後の血糖値の上昇を示すGI値も低めです。そのため、上手に食べればダイエットや美容、健康づくりに役立てることができます。

(『キレイをつくる魔法のお菓子 ロースイーツレシピ』から引用)

甘味料にはメープルシロップ、アガべシロップ、ココナッツシュガーなどを使い、ナチュラルな甘さに仕上げるのもポイント。

材料を全部混ぜて、ケーキやクッキーの型に入れて、冷やし固めるだけなので、初心者でも失敗なく作れるというから嬉しい。
どんなデザートメニューがあるのか、ちょっと紹介してみよう。

ストロベリーパフェカシューナッツからつくるクリームに苺、ローグラノーラ、ミントをトッピング。クリームは冷凍しておけばいつでも食べられる。

マンゴープディングマンゴー、バナナ、アーモンドナッツミルクにレモン汁を加えて固めるひんやりデザート。

バニラアイスクリームカシューナッツベースにした軽やかなアイスクリーム。バニラビーンズを使うので香りも抜群。

トリュフチョコレート生カシューナッツ、生くるみ、ローカカオペーストなどで作る。生クリームを使っていないのに、しっとりの口当たり。

オレンジブラウニー粗めに砕いたナッツにバナナとデーツで甘みをつけ、オレンジの輪切りを飾った素朴なブラウニー。

生チョコ風ロータルト一見焼き菓子のチョコレートタルトに見えるが、生アーモンド、生くるみ、生カシューナッツ、ローカカオパウダーなどを混ぜてタルト型にに入れて冷やし固めるだけ。チョコレートファンも大満足の贅沢な味に。

キーライムパイ生アーモンド、生くるみから作るライムの香りがさわやかなパイ。キレイにラッピングすればプレゼントンも最適。

ベリーケーキ本書の表紙写真にもなっている華やかなローケーキ。クラストは生アーモンド、生カシューナッツ、ココナッツパウダー、デーツを砕いて冷やし固め、フィリングには冷凍のミックスベリーを使うので手軽に作れる。

この他にも体と心が喜ぶロースイーツレシピがいっぱい。是非、お試しあれ。

(文:沼口祐子)

キレイをつくる魔法のお菓子 ロースイーツレシピ

著者:Mii
出版社:学研プラス
白砂糖、小麦粉、卵、乳製品不使用なのに、リッチで濃厚なおいしさ。混ぜて、冷やし固めるだけなので失敗知らず。加熱をしないのに、クッキー、ケーキ、タルトも作れる不思議な「ロースイーツ」。酵素たっぷりで、体の内側からキレイを作る魔法のお菓子です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事