ハウツーが満載のコラム
文字サイズを変更する

雨の日を味方にすると、人生が変わるって知っていましたか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

6月の始めに梅雨入りしたはずなのに、今年はなんだかあまり雨が降らないなと思っていました。
ところが、「カラ梅雨なんじゃないの?」という独り言が空まで聞こえてしまったのでしょうか?
降り始めるや、「こんなに降らなくてもいいんじゃないの?」というほどの豪雨になってしまいました。
「ああ~~!!もう嫌~~!!」と、頭をかきむしる人も多いと思います。
けれども、ちょっと待ってください。
あなたの人生を変える 雨の日の過ごし方』(美野田啓二・著/文響社・刊)には、雨嫌いを克服するための知恵が満載されていますから、それを参考にしてはいかがでしょう。

実は私も重症の雨の日嫌いでした

私も子供のころから雨が嫌いでした。
ちょっと雨に濡れると、頭が痛くなり、風邪をひき、使い物にならなくなります。
ですから、雨の日は重装備。ランドセルがすっぽり隠れるレインコートに大振りの傘、長靴も「アユ釣りにでも行くのか?」と、父に笑われるほど長いものを履きました。
それでも、いや、重装備ゆえか、学校に着くころにはヘトヘトのクタクタ。
もしかしたら、体が紙でできているんじゃないかと思うほど、雨に弱い子供だったのです。
そして、雨の日に弱い子供だった私は、雨の日が嫌いな大人のまま、今に至っています。

人生の3分の1を無駄にしていいのか?

日本は雨の多い国だとわかっているつもりでしたが、それにしてもこれほど多いとは・・・。
なんと、1年365日のうち約120日、つまり4か月近く、雨の日だといいます。
と、すると、私は、3日に1度、「あぁ、雨だ。嫌だな」と、言っていたわけで、随分、損をしていたことになります。
雨の日に、心身ともに不調な状態に陥るのは、残念ながら本当です。気のせいではありません。

雨にともなう低気圧が、「血管やリンパ管の膨張」を引き起こし、体をちょっとした「高山病」のような状態にしてしまいます。具体的には、
・頭痛
・だるさ
・耳鳴り
・むくみ
・関節の痛み
・血流低下

などの症状が出始め、体も心も重くなってしまうのです。

(『あなたの人生を変える 雨の日の過ごし方』より抜粋)

多くの人が思い当たる症状でしょう?
私も「むくみ」以外は全部、当てはまります。
けれども、この状態を克服できたら、私はこれからの人生の3分の1を取り戻せるかもしれません。

雨を好きになりたいのなら

もし、あなたが雨の日の不調に悩んでいるなら、50のメソッドのうち、自分に向いている方法を試してみてはいかがでしょう。
全部やろうとすると、かえってストレスになりますから一つずつ、ゆっくりと。
私も今、いくつかの方法を実践しているところです。
そんなに難しいことではありません。
・朝食をしっかりとる
・靴下の替えを持つ
・足首や足の指を回す
・丹田を温める
・体操をする
・座ったままでいないで、30分に1度は立ち上がるようにする、等々

効き目があるかどうかは、梅雨が明けるころ、はっきりするはず・・・。
ただ、たった数日ですが、すでに変化を感じています。
私にもかつて雨降りが大好きだった頃があったことを思い出し、幸福な気持になっているからです。
おまけに、耳鳴りはしますが、一番の悩みである頭痛からは解放されています。頭痛薬を飲んでもいないのに、です。

長靴を履いてスヤスヤ眠る子

私を暖かな気持で満たすのは、今から30年ほど前、息子に初めて長靴を買ってやった時の記憶です。
息子は「雨が降らないかな~~。早く履きたいな~~」と、願い続け、なかなか降らないことにがっかりしていました。
私までが雨を心待ちにし始め、「梅雨入りしたのにね~~。どうしてだろうな」と、応じていました。
そして、ある夜、子供部屋をのぞき、おなかを抱えて笑いました。
雨を待ち切れなかったのでしょう。
息子はパジャマに長靴を履いて、ぐっすり眠っていたのです。
忘れていた記憶を取り戻すことができたのですから、この梅雨はきっと幸福に過ごすことができると、私は信じています。
まだ梅雨時の楽しさを知らない人でも、相合傘の下、恋人の胸に抱かれて、梅雨を楽しむことができたなら、甘い記憶を持つことができるかもしれません。
それはきっと、雨に濡れた恋の勝負の場となるでしょう。
そのためにも、50のメソッド、試してみてはいかがでしょう。

(文・三浦暁子)

あなたの人生を変える 雨の日の過ごし方

著者:美野田啓二
出版社:文響社
雨が降ると……
 ・頭痛 ・憂鬱 ・眠気 ・だるさ ・不調 ・ストレス
を感じる人必読!

日本で3日に1度は降る雨の、新しい活用法!
「たった5分間」過ごし方を変えれば
自律神経が整い、パフォーマンスが上がります。

たとえば
・雨の日の朝シャワーが効く理由
・雨の頭痛に効く飲み物は、「コーヒーorお茶」?
・だるさが吹っ飛ぶ「腸腰筋ストレッチ」

など、科学的メソッドを50個紹介!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事