ハウツーが満載のコラム
文字サイズを変更する

カンニング、キセル乗車、迷惑行為… ネットで炎上した、おバカな大学生列伝

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

2月現在、世間は受験シーズン真っ只中だ。
読者の中にも、春からの大学生活に憧れて、追い込みを頑張っている人も多いかもしれない。

事実、大学生活はめちゃくちゃ楽しい。高校生活と違ってめんどくさい校則もないし、勉強もバイトもやりたいだけできる。けれども、羽目を外しすぎてはいけない。世の中には調子に乗りすぎてしまったために、人生を狂わせてしまった大学生もたくさんいるのだ。

ツイッターでカンニングを告白!

嗚呼!おバカ大学生』(J-CASTニュース編集部・著/ジェイ・キャスト・刊)には、問題行動をおこしまくった大学生たちがたくさん紹介されている。本当にこんな人たちを大学に入学させていいのか? と、疑問を持ってしまう例が少なくない。

例えば、N大学の男子学生(19)は、ツイッターに「いまんとこテストは全部カンニング」「カンニングのプロだからばれるわけない!」と何度もツイートしてしまった。ネットは騒然。すぐに名前が特定され、顔写真が晒され、大炎上してしまった。と思ったら、今度は同じ大学の女子学生がツイッターでカンニングを告白。大学をも巻き込んだ大問題になってしまった。

ちなみに、前述の男子学生は1ヶ月の停学処分になったといわれる。こうした一連の不祥事を受け、先輩たちが「バカな後輩がすみません」と謝罪する声がネット上に溢れたそうである。

痴漢、キセル乗車を自慢する一流大学生

窃盗自慢をする大学生も多い。
A大学で、モデルとして活躍していた男子大学生(18)は特にすごかった。ツイッターやブログで、飲酒、喫煙、さらには乱交パーティーや痴漢、キセル乗車を告白。当然のように炎上騒ぎになった。

この男子大学生、なかなかの曲者だった。「前の女子大生のワキガ臭がやばいから痴漢してやった」と書いたり、さらにキセル乗車を注意されたときも、「俺を相手に廻したのがミスだったね」などと書き込んでいたのだ。

炎上を受け、男子学生は「全部うそです」「自分はずっと恵まれた環境で育っていたので、真に受けるような人たちがいるということに驚いています」などと書き込んでしまったため、火に油を注ぐ結果になった。「全然反省していない!」と袋叩きにされてしまったのである。自業自得とはいえ、ネットを甘く見すぎていたのかもしれない。こうした犯罪自慢は今もたびたび発生し、ネット炎上のきっかけを作っている。

ツイッター、ブログで大炎上! おバカ大学生事件簿

大学生たちがネットで起こした事件は、まだまだたくさんある。ありすぎて困るレベルなので、箇条書きで紹介しよう。

・名門女子大学のK女学院大学のお嬢様が、夜の電話ボックスのなかで花火をしている様子をツイッターに投稿。

・W大学の男子学生が、京都の伏見稲荷大社で全裸の写真を撮影してツイッターに投稿。

・「ちょおキモいのいた」と、名門女子大学の女子学生がファストフード店で男性客を無断撮影してブログに投稿。

・「100億%のヅラ発見」と、W大学の学生が、電車で無断撮影した乗客の姿をツイッターに投稿。

もちろん、どれも大炎上になったのは言うまでもない。

受験生のみなさん! ダメ大学生にならないで!

こうしたトラブルの連続に、T大学の教育学部長が、学生のツイッター利用について「慎重に責任を持って行動」するようにと、異例の注意喚起を出したそうだ。「学生はツイッターを禁止した方がいいのではないか?」という意見が出るほどだった。

こんなことまで教育しなければならないとは、困った時代になったものである。とはいえ、この原稿を書いている私も、さすがに今回紹介した大学生ほどひどくはなかったけれども、勉強をちゃんとしたのかというと自信がない。もっと勉強しておけばよかったなあと思っても後悔先に立たずだ。大学時代は貴重な時間だったなあと、ひしひしと感じる今日この頃である。

最後に一言。受験生のみなさん、受験がんばってください! そして、大学に入学してからも、しっかり勉強して、ダメ大学生にならないでくださいね!

(文:元城健)

嗚呼!おバカ大学生

著者:J-CASTニュース編集部
出版社:ジェイ・キャスト
カンニング、飲酒運転、公共施設での迷惑行為――大学生による常識外れの行動がしばしば報じられる。大半は自らネットに自慢げに書き込んだことからバレたものだ。いまや同世代の2人に1人は大学生の時代。やっぱり彼らはバカになったのか? しかし、本当にそう言い切れるだろうか。 東大、京大はもとより一橋、早大、慶応、上智、青学、明治、法政、日大、同志社、神戸大・・・過去のJーCASTニュースから、「イマドキの大学生」の姿を多角的にピックアップ、ちょっと「笑える話」も織り交ぜて報告する。ネットから垣間見えるいまどきキャンパスライフ、覗いてみませんか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事