ハウツーが満載のコラム
文字サイズを変更する

爽やかな笑顔も健やかな心も頭皮への意識から始まる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

去年の話。年末も差し迫った26日に髪の毛を切りに行った。
少々お高めだが、ネットのクーポンが見つかったので初めて行ってみることにしたお店である。椅子と椅子の間にパーテーションがあって、個室感が強いインテリアだ。

自分の頭皮の状態、知ってますか?

まずはヘアカルテ作り。
マイクロスコープみたいな機械を使って地肌を拡大してよく見て、診断する。こういうのは、いい結果が出たことがない。ああ、やだな。また何か言われて、オーガニックのシャンプーとかトリートメントを勧められて、もちろんそれは断るとして、決してよくない空気の中、何時間か過ごさなきゃならなくなる。

おお!
美容師さんが大きな声を出した。ああ、そんなに悪いのね。日頃は何の問題も感じていないけど、やっぱり何かあるのね。
お客様、上から2番目です

筆者の頭皮は、予想の外健康な状態だったようだ。

無意識のうちに週4ペースの頭皮デトックスができていた

特に、毛穴の部分に溜まりがちなシャンプーかすがまったくないと言っていいレベルらしい。頭皮に何かいいことをしているか? 本当に思い当たらない。ほとんど思い当たらない。ただ、汗かきなので冬でも毎日シャンプーしているし、今年の4月から通い始めた新しいジムに広めのサウナがあるので、週に最低4回は入っている。

短いスパンでの定期的な発汗が、毛穴のクレンジングにつながっているようだ。しかも、汗のかき方が理想的らしい。ランニングマシンで2キロほど走って体を温め、ウェイト系や格闘技系のクラスで、まず発汗のMAXを迎える。水分を大量に採ってサウナに入り、汗をさらに絞り出す。一度冷水で頭皮ごと毛穴を締めて、最後に6~8分もう一度汗を出して、それで完結する。

美容師さんは、「それはもう、週4でデトックスしてるのとほとんど同じですね」と言ってくれた。

頭皮のケアを怠ると…

頭皮の働きを考えてみる。

まず、顔の筋肉を引っ張るという大切な役割がある。ところが何らかの原因でトラブル状態に陥った頭皮は、肩や首といった大きな筋肉群と同じメカニズムでこってしまう。〝頭皮こり〟になると顔を引き上げる力が低下して、顔全体がたるみ、目じりや広角が下がって不機嫌な表情に映ってしまう。

デメリットは見た目だけに限らない。疲れやストレスによって頭皮がこると、血流やリンパ液の流れが滞り、表面の弾力が失われてしまう。こうした状態が続くと、偏頭痛や慢性的な肩こり、ひいては関節痛などにもつながる可能性が否めない。

さらに言えば、疲れた頭皮からは皮膚のバリア機能が失われ、ダニや埃、さまざまな菌類、ハウスダストなどの攻撃を防ぐことができなくなる。それと同時に水分の蒸発量も多くなってしまう。

〝頭皮ネグレクト〟は、免疫系統にさえ大きな影響を与えかねないのだ。

頭皮は心とつながっている

美容院からの帰り道、本屋さんに寄って手に取ったのが『深頭筋ヘッドセラピー』(山本幸恵・著/主婦の友社・刊)だ。頭皮の状態を褒められ、気をよくしてスカルプケアコーナーの本をざっと見ている時に目に入った。

著者の山本先生は、各種メディアで活躍なさっているヘッドスパの第一人者である。かつて美容師として働いていたが、後のライフワークとなる〝頭の癒し〟というコンセプトのきっかけは、思わぬ場面でもたらされた。

私が「頭の癒し」を専門的に研究しだしたのは、ある日、ストレス性の高熱を出して倒れた夫にヘッドマッサージを施したら、あっという間に熱が下がり、スッキリと治ってしまったことがきっかけでした。

『深頭筋ヘッドセラピー』より引用

頭皮に包まれた脳は心とつながっている。山本先生は、美容師時代からそう信じていた。その思いが昇華し、形となったのが深頭筋ヘッドセラピーだ。

頭部の筋肉と脳の疲れの関係に着目し、頭の筋肉をほぐして脳疲労を解消することで、肉体だけではなく心のバランスをとり戻す「深頭筋セラピー」が誕生しました。これは、顔の若返りにもつながる、現代人に必要なとてもすばらしいセラピーです。

『深頭筋ヘッドセラピー』より引用

ということは、ですよ。深頭筋ヘッドセラピーを通じてスカルプケアを行っていけば、ほうれい線や目じりのたるみはもちろん、心の問題まで予防し、解決できるかもしれない。
週4のエクササイズとサウナ、そして深頭筋ヘッドセラピー。このラインアップで心身共に世間の荒波にアジャストしていこう。

(文:宇佐和通)

深頭筋ヘッドセラピー

著者:山本幸恵
出版社:主婦の友社
「頭を触れば、その人の心の状態がすべてわかります」(by山本幸恵先生) 老化、カラダの不調、疲れ、そして心のコリまで・・・その原因はすべて「頭」にあった! 白金でヘッドスパサロンを営み、テレビや雑誌、CM等でも活躍するヘッドスパの第一人者山本幸恵先生。ほうれい線、目尻のシワ、顔のむくみ、不眠・・・そして目の疲れから髪や頭皮の悩みまで、セルフケアの指導を行います。「頭のリラクゼーション」「眼精疲労解消」「育毛頭皮環境改善」「美白・小顔矯正」とあなたの悩みをすべて解決する1冊です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事