ハウツーが満載のコラム
文字サイズを変更する

iPhone頬骨問題

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

iPhone5Sのサイズとデザインが大好きで、ハードの保証期間が切れても使っているんだけど、ときどき、いや、しばしば困った状況が起きる。電話をしていると、頬骨でスピーカーのアイコンを押してしまう。受話音量も結構大きくセットしてあるので、周囲の人に会話の内容がバレバレになってしまうのだ。人込みでは、特に恥ずかしい思いをすることになる。

俺は顔がでかいのか

ひょっとしたら、筆者の顔は自覚している以上に大きいのかもしれない。いや、絶対にそうだ。そういえば、レイバンとかポリスのサングラスをかけると、顔のあちこちにいろんな線が刻まれる。だからサングラスは、アジアン・フィットという優れたオプションがあるオークリーのさまざまなモデルを10年以上愛用している。

美顔という言葉にはそれほどぐっとくるものは感じないけれど、顔を小さくすることに関しては人並以上の興味がある。これまで、グッズもあれこれ試してみた。口に挟んで「オー」の形を作るスプリング型の小さな器具や、ストラップで締め付けるタイプのマスクも試した。 でも、目に見える効果は悲しいほどになかった。周囲から「あれっ、顔小さくなったね」なんて言われる夢のような状況を体験したこともない。

さまざま試した小顔づくりグッズ

満を持して試したのが、クリスティアーノ・ロナウドのCMでおなじみの、あの器具。ちょっと高いので、通っているジムのプロモーションを利用して、2週間のモニタリングに参加した。でも、たった2週間で目に見える効果が出るわけがない。

今そこにある問題に立ち返って、ネットで情報を集めてみることにした。「iPhone タッチパネル 顔で押しちゃう」というキーワードで検索してみると、およそ40万件のヒットがあった。もちろん、すべてのサイトで筆者の悩みと同じことが語られているわけではない。しかし、潜在的な同志は決して少なくないようだ。

頬骨問題は国際的

これは日本人、あるいはアジア系民族だけの問題かと思ったら、そうじゃない。 「iPhone, Touch panel, push Cheekbones」というキーワードで検索したら、〝iPhone Cheekbone Issue〟というテクニカルタームっぽい言葉が出てくるフォーラムを見つけた。“iPhone頬骨問題〟である。今度はこれをキーワードにして検索したら、英語のサイトだけで17万件以上のヒットがあった。 Q&A方式のサイトもあって、「誤作動じゃないか」というあたりさわりのないものから、「そりゃあ、あんたの顔の構造の問題だ」なんていういきなり核心に斬り込む意見までさまざまある。

なんで押しちゃうの?

書き込みをさらに拾っていくと、頬骨で押しちゃう派と耳で押しちゃう派に分かれることがわかった。念のため奥さんに聞いてみたら、「そんなことが起きたことは一度もないです」とやや食い気味に返された。 基本的な問題は話している時の顔圧、そしてもちろん顔の絶対的な大きさなんだろうが、スピーカーアイコンの位置が原因で、右手で持つ人と左手で持つ人によって頬骨で押したり耳で押したりするパターンがある。筆者は左手で持って話すので、頬骨で押すことが圧倒的に多い。ほっぺがかなり豊かなことは自覚していたが、根本的な原因が頬骨だったとは。

で、どうすればいいの?

とにかく、あのアイコンの位置に頬骨が来て、意図せずに押しちゃうということは、やはり顔が大きいのだ。確認できてしまったからには、これまで試したことのない方法を探して実践し、少しでも効果があるよう願うしかない。

頬骨問題に悩むみなさん。大丈夫です。いいの見つけました。

筆者にとって福音となる可能性を秘めているのが、 『顔やせ! 魔法のガムエステダイエット』 (小川恵子・著/すばる舎・刊)という本だ。ガムをひたすら噛んで顔の筋肉を刺激し、引締めようという方法論ではない。ガム=歯ぐきを中心に考える顔エクササイズで全体を整え、結果的に引き締めて小顔にもっていくやり方だ。

福音です。今度こそ。

著者の小川さんは歯医者さん。開業医なので、日々多くの患者さんたちと接していることは間違いない。現場で培った方法論は、いろいろな悩みを解消してくれる。

・たるみをとりたい
・小顔になりたい
・顔のむくみがとれない
・顔の筋肉がガチガチ
・二重あごをなんとかしたい

顔の外側ばかりで考えていた筆者にとって、歯ぐきを中心に考えるメソッドは衝撃的。まえがきには、次のような文章が記されている。

歯ぐきをマッサージすると、実はビューティーにとっていろんな〝いいこと〟があるんです。小顔になれるのはもちろん、全身のめぐりも改善されて、「エステ」のような効果も得られるので、私はトータルで「ガムエステ」と呼んでいます。

『顔やせ! 魔法のガムエステダイエット』より引用

頬骨問題は、iPhoneのせいじゃない。筆者のようにお顔大きめのユーザーが高い意識の下に顔やせすれば、見た目もよくなるし、iPhoneともっと仲良くなれる。さらには、全身のめぐりがよくなって体調もよくなるかもしれない。

今度こそ、みんなに「顔小さくなったね」って言わせます!

(文;宇佐和通)

顔やせ! 魔法のガムエステダイエット

著者:小川恵子
出版社:すばる舎
歯ぐきをもむだけで、全身のめぐりが良くなって小顔に! あまり知られていませんが、歯ぐきにはビューティーのためのツボがぎっしり詰まっています。毎日優しく刺激を与えるだけで、キレイになれるばかりか、リラックス効果も。気持ち良くってクセになる、お口から始める新習慣♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事