ハウツーが満載のコラム
文字サイズを変更する

アイシングクッキーでハロウィンを盛り上げよう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

街中がハロウィンモードですよね~。ハロウィンとは、毎年10月31日に行われる、秋の収穫を祝い悪霊を追い出すヨーロッパが起源のお祭り行事。仮装して街を歩くのも、あの世から死者たちが蘇ってくるので「私たちもあなたたちの仲間よ」とアピールするためなんですって! 日本ではコスプレデーになってしまっていますが、本来は死者と人間とが区別できないように仮装するのが起源のようです。

今回は、「仮装はできないけど、なんとなくハロウィンの波に乗りたい…」という方に、1時間でできちゃう「アイシングクッキー」で、盛り上がる方法をお伝えします!

アイシングクッキーって?

近年では、専門店があったり、お菓子屋さんや雑貨店でも見かけるようになった「アイシングクッキー」。これは、記事画像のように、焼いたクッキーの土台に、まるで絵をプリントしたかのようにカラフルでかわいい色づけがされたクッキーのこと。私は「アイシング」というので、「クッキーを凍らせるのか!?」とか色々と想像してしまったのですが、出来上がったクッキーがツヤツヤしていて『色がついた氷』のように見えることから「アイシングクッキー」と呼ばれているようです。

この色は、卵白とお砂糖を混ぜ合わせた「アイシングシュガーパウダー」というものに着色をして作られているので、もちろん食べられますし、着色するための「アイシングカラ―」も種類が豊富なので、色を混ぜ合わせることで様々なカラーを作りだすことができるんです。

「実際作るとなると大変なんじゃないの~」と思っている方も多いと思いますが、

1.クッキー生地を作る(15分)

2.クッキー生地を休ませる(15分)

3.型抜きをする(10分)+オーブン余熱する

4.クッキーを焼く(10分)+アイシングシュガーを作る

5.アイシングシュガーをコーティングする(10分)

と、合計1時間もあればできちゃう! と言うことで、早速作ってみました!!

よーし! 作ってみようっ

【準備するもの】

・クッキーのミックス粉

・卵黄

・無塩バター

・アイシングシュガーパウダー(好きな色:赤、黄色、白)

・水

 

今回のクッキーの生地は、失敗しない市販のミックス粉を使いました。無塩バターを溶かし練り上げたところに卵黄とミックス粉を混ぜ合わせ、生地を休ませ、型抜きをして180度で余熱したオーブンで15分焼くとこんな感じ!

 

1021_01

 

あーーー! 場所によって焦げ目が…(笑)

でも大丈夫です。だってこの後、アイシングしますから♪ そして、水で溶かしたアイシングシュガーパウダーをコーティングして、完成した初挑戦のアイシングクッキーがこちらです!

 

1021_02

 

あまりのセンスの無さに驚愕…。その辺は初挑戦だったので、ご愛敬ということで。。。(笑)

普段、クッキー作り等をあまりしていない私でも1時間足らずでできましたのでとっても簡単でした!!
そして何より楽しかったです。

今回の反省点としては、絞り袋を準備していなかったため、スプーンでコーティングしていったのですが、これは絞り袋を使ったほうが良かったです(色の合わせ方のセンスとは別問題ですが…)。アイシングは5分もしないうちに表面が膜を張ったように固まってきますので、写真右上にある星のクッキーのように飾りをつけたい方は固まる前に、飾りましょう。

また、「2色以上使って可愛いデザインを作りたい!」という方は、15分ほどで固まり、2色目を重ねても混ざらないので、焦らず固まってから重ねるようにしましょう。半日くらいおくとアイシング部分がしっかり固まって、出来上がりです!

詳しいレシピや作り方は、日本各地でセミナーを行っている凄腕アイシングクッキーマスターの松比良明奈さんが執筆された「アイシングクッキーレッスンBOOK」(松比良明奈・著/学研プラス・刊)に掲載されておりますので、じっくりご覧頂ければと思いますっ!

 

クリアファイルでクッキー型は作れる!

クッキーって、色んな型で作りたいけど、理想の型を見つけたり買ったりするのって結構大変ですよね。特にアイシングクッキーの場合、「かわいい着色ができる、ハロウィンの型が欲しい!」なんて人も多いと思います。そんなあなたは、「クリアファイル」でクッキー型を作っちゃいましょう!

 

1021_03

 

上記写真のように油性ペンで作りたいクッキーの型を描き、ハサミで切って形を作るだけ!

これを型抜きする時に、クッキー生地の上に乗せ、小さめのナイフで生地を切り抜くだけであなただけのクッキー土台を作れちゃいます! 今年のハロウィンは、ぜひアイシングクッキー作りで盛り上がっちゃいましょう!

 (文:つるたちかこ)

アイシングクッキー レッスンBOOK

著者:松比良明奈
出版社:学研プラス
食べるのがもったいない、大人かわいいアイシングクッキー。予約がとれないほど人気の教室を主宰する著者が、オリジナルのデザインとテクニックを披露! バースデー、クリスマス、バレンタインに贈りたい、とっておきの1枚を作りませんか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事