ハウツーが満載のコラム
文字サイズを変更する

心理テストです。「あなたはどんな腕時計が欲しいですか?」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

いきなりですが、タイトルにある通り、心理テストをはじめます。
あなたはどんな腕時計が欲しいですか?

・興味がない。

・スマホがあるからいらない。

・どんなものでもいい。

・高級なものが欲しい。

・実用的なものが欲しい。

・デザインがキレイなものが欲しい。

いろいろな答えが出てくると思います。
さて、回答から何がわかるのでしょうか?

さっそく答えを見てみましょう

このテストからわかるのは、「恋人を選ぶ基準」でした! 腕時計は、毎日を過ごすうえで欠かせないもの。その腕時計をどういう基準で選ぶかによって、パートナーに対して求めることがわかるのだそうです。

同様の心理テストで、「腕時計はあなたにとってどんな存在?」という質問もあります。このテストでわかることは「恋人に対する考え方」です。

・大切なもの

・かけがえのないもの

・・・と答えた方、相手を思いやり、大切にする心をお持ちですね。

・どうでもいい

・いらない

と答えてしまった方、いませんでしたか?

腕時計はあなたの人となりを表す

腕時計をしない人が増えました。電車のなかでも、スマホを腕時計かわりにしている人がたくさんいます。しかし、腕時計はただ単に時間を確認するためだけの道具ではありません。特に男性にとっては、ビジネスの場面で身につけられる数少ないアクセサリーとしても大切なものです。

腕時計は持ち主のキャラクターをあらわすといわれます。多くの人と向き合っている会社経営者は、相手がどんな腕時計をしているのかを見るだけで、人となりがわかるといいます。

私の知人には、上司から「給料を1年しっかりためて腕時計を買え」と言われた人がいますが、ビジネスで腕時計は特に相手から見られるアイテムの一つ。信頼感、誠実さをあらわすためにもなくてはならないものなのです。

腕時計選びは慎重に!

時計のひみつ』(田中久志、望月恭子・著/学研プラス・刊)に登場するルイくんとハナちゃんのきょうだいは、おじいちゃんから腕時計を買ってもらいます。ルイくんはどんな腕時計が欲しいか考え抜きます。「かっこいい時計」「おしゃれな時計」など、2人の間で様々な意見が出ましたが、最後にルイくんが出した結論は「僕、ハナと同じ時計がいい!」でした。

この答えを先ほどの回答に当てはめた場合、どう解釈すればいいのでしょうか…??? 難しいですね。

ともあれ、腕時計はプレゼントにもぴったりですし、人生の節目に買うことが多い品物。恋人探しと同様に、焦らず、慎重に検討することをおすすめいたします。

(文:元城健)

 

時計のひみつ

著者:田中久志、望月恭子
出版社:学研プラス
みんなの家にも「時計」はあるよね。時計っていつからあるんだろう? そして、どういう役割があって、どんな種類があるのかな。中身はどうなっているのかな。どんなふうに作られるものなのかな。そんないくつもの時計のひみつがこの本でみんなわかっちゃうよ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事