ハウツーが満載のコラム
文字サイズを変更する

いざというとき役に立ついろいろなひもの結び方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

僕は、多分一般の人に比べて手先が不器用だ。子供のころ、プラモデルを作ると接着剤がはみ出してしまい、なんだか白っぽくなってしまうし、定規を使って直線を引こうとしてもいつも曲がってしまっていた。

うまくひもが結べない人生

なかでも苦手だったのが、ひもを結ぶこと。ちょうちょ結びを覚えるまでに相当時間がかかったし、靴ひもを結んでもすぐに解けてしまう。釣りをするときに、仕掛けを釣り竿の先端に結ぶのだが、その結び方を父親に何度教えてもらっても覚えられず、結局いつも固結びで結んでいた(今でもその結び方がわからない)。

バンドをやっているころ、ギターケーブルをまとめるのも苦手だった。ケーブルがよじれないように丸くまとめておくのが基本だが、僕はうまくまとめることができず、気がつくとケーブルがよじれてしまっていた。

今でも、新聞紙や雑誌をまとめて捨てたりするとき、ひもでまとめるのが苦手。どうしてもゆるくなってしまい、ゴミ捨て場に持っていく途中でばらばらになってしまうなんていうこともしょっちゅうだ。

イラストでひもの結び方をマスター

僕は手先が不器用な上に、面倒くさがり。親や友だちがひもを結ぶ方法を教えてくれるが、その場では覚えた気持ちになって復習することをしなかったために、次には忘れてしまっていた。

そこで『いますぐ使える!むすび方・しばり方』(あたらしいやり方研究会・編/学研プラス・刊)を読んでみた。

いろいろな目的に合わせたひもの結び方が、イラストで丁寧に解説されている。

・イヤホンコードをプレーヤーに巻きつける
・イヤホンコードを小さくまとめる

などは、今すぐにでも役立つ。
すばらしい。
靴ひもの結び方も何種類か載っている。中には

・ほどけにくい靴ひものちょう結び

なんていうのもある。これも役立つ。

そのほかにも、干し柿、にんにく、唐辛子を吊るすときの結び方や、ペットボトルを首から提げる方法、さくらんぼの軸を口の中で結ぶ方法なども掲載されている。

「緊急時に役立つ結び方&しばり方」という章もあるので、覚えておいて損はないだろう。

まずは身近なイヤホンコードで練習

非常に実用的な本だが、コラムには紙ナプキンやおしぼりの袋で作れる結び目アートや、ネクタイやスカーフのアートな結び方なども掲載されている。覚えておくと、生活が豊かになりそうだ。

とりあえず、「イヤホンコードを小さくまとめる」をやってみた。……、あれ? うまくいかない……。

手先の不器用さに拍車がかかっているようだ。まずはこの結び方を練習してマスターしてみようと思う。

(文:三浦一紀)

いますぐ使える!むすび方・しばり方

著者:あたらしいやり方研究会(編)
出版社:学研プラス
大きさの違う本をスッキリまとめたい!靴ひもがほどけないように結びたい!など、生活に関わるさまざまなむすび方&しばり方を厳選して紹介。紙ナプキンやおしぼり袋で作る人形、思わず試したくなるおもしろネクタイのむすび方など、あたらしいやり方が満載!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事