ハウツーが満載のコラム
文字サイズを変更する

全世界売上1億本! 世界中の7人に1人が遊ぶ脅威のインディゲームとは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

Minecraft(マインクラフト)、略称:マイクラ。

みなさんは今、世界中でブームになっている「マイクラ」をご存じですか? PCゲーム、家庭用ゲームソフト、スマートフォン・タブレット向けアプリと様々な媒体で楽しめ、いまや全世界売上1億本を突破し、世界中の約7人に1人はマインクラフトをやっている時代なのです!! よし、始めるぞ! と意気込んでみても、どうやったらいいかわからない…今回は、そんな「マインクラフト」の魅力をたっぷりとお伝えさせていただきます。

マインクラフトってなんだ?

メインの写真ですが、実は…全て「マイクラ」で作られた建物なんです!! 写真みたいでビックリしませんか??

これは、『マインクラフト建築ガイド』を執筆されている飛竜さんが3週間かけて建築されたお城。外観だけでなく全部屋の内装も手掛けられており、屋上に辿り着くまでには迷子になってしまうほどの広さらしい…。しかも、マインクラフトの世界はレゴのような全て立方体のブロックで作られており、ブロックを積み重ねていくだけでお城やお家を作れてしまうのです。

 

凄すぎる…!

しかしながら、ゲームの操作はとっても簡単で「壊す」&「重ねる」のみ。

レッドストーンという回路のようなものを組み合わせると、自動ドアがつくれたり照明のオン・オフができたり、花火が打ち上げられたりと、「壊す」&「重ねる」だけで、できることは無限なのです。

こんなすごいゲームを作ったのは「個人」だった!

アプリゲームが500万DL 突破! 10億円投資した! なんて話はよく聞く話ですが、このマインクラフトは企業が大金叩いて開発したゲーム、宣伝に有名人を使ったゲームではなく、同人ゲームでスタートしたそうです。

マイクラの生みの親はスウェーデン人のマルクス・ぺルソンさん(通称:ノッチ)。元々プログラマーだった彼は、仕事の傍らインディーズゲームを作っていたのですが、2010年にマインクラフトのベータ版を発表したところ世界中で大ヒット! その後、法人化され、現在はマイクロソフト社に買収された…というすごいゲームなのです。

また、2019年にはマイクラの世界を舞台にした映画がハリウッドで公開されることも決まっているようで、これからますます注目が集まりそうですね!

マイクラをやってみた!

何も見ずに、実際にプレイしてみたのですが、気がつくと朝になってしまっているくらいハマっていました(笑)。私がプレイしたのは、スマホ・タブレット版のPocket Edition。アプリストアで購入できるので、よし! と思い立ったその場からすぐにゲームが開始できます。他にも、PC版と家庭用ゲーム機版があるので、自分にあったものを選んで遊んでみましょう。

 

1005-1_2

 

また、マインクラフトには、3つのゲームモードがあり、自身のレベルに合わせて楽しむことも可能です。

まずひとつめが、ひたすら建築し続ける「クリエイティブ」。アイテムが使い放題なので、マインクラフトの建築をコツコツとしてみたい人や、とりあえず見てみたいなぁ〜という人にオススメです。

次が「サバイバル」。こちらはマインクラフトの醍醐味を存分に味わえるモードです。夜になるとモンスターが現れて攻撃してきたり、木を切り倒して建築用の木材ブロックを集めたり、砂漠の世界や雪の世界など様々なフィールドも楽しめます。

最後が、「ハードコア」。完全に上級者向けで、「サバイバル」とも似ていますが、ゲームオーバーになると、今まで作ったものがすべて消えてしまうというまさにハードな作りになっています。

 

初心者はどれから始めるのがいいのか、マインクラフトのレッドストーンについては、右に出るものはいない! と言われているレッドストーンマスターの赤石先生にお話しをお伺いしました。

赤石先生! マイクラについて色々教えてください!

 

1005-1_3

 

――赤石先生はどうしてマインクラフトを始めたのですか?

元々、インディーズゲームが好きでして、2011年頃に見つけたのが始まりでした。

小さい頃からレゴとかのブロックゲームが好きだったので、見た目が面白そうだったというのも惹かれた理由かもしれませんね。

ただ、始めた当時は全く情報もないし、日本国内でもプレイ人口は少なかったので、英語の解説サイトをひたすら読みながら楽しんでいました。

 

――今、ここまでブームになったキッカケとかはあるのでしょうか?

Youtubeなどの動画サイトからでしょうね。小・中学生が視聴者の中心なのですが、動画を見てくれて「やってみたい!」と始めてくれたことで火が付いたように思います。最初は大人たちが楽しむ大人向けのゲームだったのですが、ここ1年くらいは小・中学生を中心にブームになっています。

 

――小学生でもできるんですか!?

はい。普通にやってます(笑)。PCゲームで楽しんでいる子もいますが、多くの子がスマホのPocket Editionアプリを購入して楽しんでいるようですね。動画を見て、「僕はこんなの作れるようになったよ!」というのを学校とかで話している口コミからどんどん広がっているみたいですね。

 

ちなみに、赤石先生が出演されている動画はYoutubeの「マイクラ部」チャンネルで見られます!

どうです? マイクラが気になって来た方も多いのではないでしょうか? このビッグウェーブに乗り遅れないようにあなたも今すぐマインクラフトを始めちゃいましょう!

参照URL:マイクラ部(https://www.youtube.com/channel/UCTIlzcCVcAh3m9TR6MleG9Q)

(文:つるたちかこ)

マインクラフト建築ガイド

著者:あち、飛竜、だんぼーる
出版社:学研プラス
わかりやすい「設計図」で、おおきな建物もぜったいにつくれる!
建築の基本から、すばやくつくるコツ、まで、マインクラフトの建築なら設計図つきのこの1冊!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事