ハウツーが満載のコラム
文字サイズを変更する

あなたは自分の会社の企業理念をちゃんと覚えてますか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

みなさん、自分の会社の企業理念って覚えてますか?
就職活動では「御社の企業理念に感銘を受け……」とアピールしたものの、
業務に忙殺されて忘れかけていませんか?
でも、企業理念こそ、その企業が何を目指して日々活動しているかを端的に表すもの。
40文字でわかる! 今さら聞けないあの企業のビジネス戦略35』(久恒啓一、多摩大・図解アルチザン・著/ブックビヨンド・刊)から、優良企業のスローガンを見てみましょう。

社員の幸せは社会の幸せ

いい会社をつくりましょう」なんだかほわんとした社是です。経営理念も「社員の幸せを通して社会に貢献すること」。何となく内向きです。でも、この企業は、創業から48期連続増収増益、国内シェアは8割、世界でも15%を誇る超優良企業。その企業とは伊那食品工業。寒天のトップメーカーです。重視しているのは社員の幸せと会社の永続。これを実現するためにあえて持続的な低成長を志向しているのです。なんとなく社員に甘い印象を持ちますが、社員は会社に報いるため、一人で何役もの仕事をこなしお互いをカバーし合っています。そのため余計な人材を抱えることなく生産性は極めて高くなるのです。そして利益を文化事業などで還元することで地域社会の信頼を得ています。まさに「社員の幸せを通して社会に貢献する」を体現しています。

徹底的な合理主義で生涯給与6億円!

2015年の売上高は3340億円、営業利益率はなんと52.6%。そんな超高収益をあげているのは株式会社キーエンス。センサーを中心とした産業用エレクトロニクスメーカーです。キーエンスの企業理念は「最小の資本で最大の付加化価値をあげること」。工場を持たない「ファブレス経営」で合理化をはかり、顧客がまだ気づいていない潜在ニーズを発掘する「コンサルティング営業」により、新商品の約7割が世界初か業界初という最大の付加価値をつけているのです。
しかも、2014年の生涯給与ランキング(東洋経済調べ)では、大企業を抑えてトップの6億円! 社員の平均年齢は35歳、平均年収が1400万という好待遇! 知る人ぞ知る超優良企業なのです。

めざせ、農業のディズニーランド

サイボクハムは、「食こそ人間の根本である」という理念のもと1946年に牧場経営に乗り出し、以降、種豚と肉豚の生産を行う牧場、自社牧場産の原料を使ったハム・ソーセージの加工、販売部門、パン工房、レストランまでを所有しすべての部門を自社でこなす「完全一貫経営」が特徴の企業です。
この理念のもと、現在は「ライフトピア構想」として「美・感・創・遊の景観・情緒も加味したオアシスの創造」を目指しています。埼玉県日高市の本社は「農業のディズニーランド」を標榜し、レストランやゴルフ場、天然温泉を併設しており、県外からの来場者は年間380万人にもなります。ちなみに、これは2015年の読売巨人軍の主催試合の年間来場者数より多いのです。

 

ここまで見てきたように、どの企業も理念に基づいた経営を行うことでしっかりとした業績をあげています。
一見、当たり前のことのように思えますが、得てして理想と現実は異なるもの。
あなたの会社は理念通りの経営ができていますか?

(フムフム編集部)

40文字でわかる! 今さら聞けないあの企業のビジネス戦略35

著者:久恒啓一、多摩大・図解アルチザン
出版社:ブックビヨンド
これからビジネス戦略やビジネス理論を学んでみたいけど…とお悩みの方はまずこの書籍をご覧ください。有名なあの企業の戦略をパッと知りたい方、自分の知見を広げたい方、時代のトレンドを掴みたい方、幅広いビジネスピープルにぜひ読んでほしい一冊です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事