ハウツーが満載のコラム
文字サイズを変更する

「センスが良い子どもが育つ絵本」の実力を試してみた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

わが家には、絵本がたくさんある。私自身が本好きなこともあり、定番物からちょっと変わった仕掛け絵本、大人でも泣ける絵本から図鑑までその種類も幅広い。子どもたちも同じように本が好きな子になってくれるかはまだわからないが、少なくとも今のところは絵本に親しんでくれているようだ。

先日、こんな気になる絵本を見つけた。その名も『センスええこにそだつ本やで~! ニャゴまるの あっちゃこっちゃ くるまでいこか~』(トム・スカンプ・作・絵、寿太郎・翻案/学研プラス・刊)。その名の通り、センスの良い子に育つ絵本らしい。ここまで自信満々なタイトルも珍しいので、それならいっちょ試させてもらいましょか~と、早速子どもたちに試してもらった。

5つのセンスが育つらしいで!

一言で「センスがいい」といっても、何のセンスなのか、それが問題。なんでも、この絵本で育つセンスは5つ。

  1. オシャレのセンス
  2. はっけんのセンス
  3. いろのセンス
  4. あそびのセンス
  5. しゃべりのセンス

主人公・ニャゴまるがパパとドライブに出かける様子が描かれたこの絵本。特筆すべきは、ページの仕掛けである。

d2535-774-588569-4

最後のページまで読み進めたら、今度は本を上下逆さまにして、最初のページまで戻っていく。行きは下半分、帰りは上半分を読んでいくというちょっとおもしろい展開で、「あそびのセンス」が育つというわけ。
また、『ウォーリーをさがせ!』のように、各ページにはニャゴまる以外にも気になるキャラクターや建物が散りばめられていて、「はっけんのセンス」も育つ。描かれているイラストは、どれも色彩豊かで、外国風のキレイな色や配色ばかり。「オシャレのセンス・いろのセンス」も自然に育つらしい。

そして何よりも気になるのが、全編大阪弁で展開されているという点! 関西に住んで8年のエセ関西人である私はそれほど難なく音読できたが、大阪弁に馴染みがない人にとっては、読み聞かせするのに少々練習が必要かも。いや、たどたどしい大阪弁がまたおもしろいのかもしれない。いろいろとツッコミどころ満載の内容なので、「しゃべりのセンス」も育つというわけ。

そうとわかったら、ほな早速子どもらにも見てもらいましょか。

 なんやわからんけど、このノリくせになるわ~

どんな反応を示すのかちょっとドキドキしながら、大阪弁の文章をオーバー気味に読んでいくと、すぐにそのノリに食いついた息子(5歳)。とはいえ、はじめはイラストが細かすぎて、どこに注目して見ていけばいいのか戸惑っている様子。
そこで、いくつかのキャラクターを指差して、注目を促してみた。普段は、息子が幼稚園からもらってきたプリントに書かれていた「絵本の読み聞かせをするときに気をつけてほしいのは、子どもに感想を聞かない。親の解釈で内容を説明しないことです」というアドバイスに忠実に、私から説明したり、理解を誘導するようなことは言わないようにしている。けれど、この絵本は別だ。「なにこれ~!」「あ、ここにもいるね!」と一緒にキャラクターを見ているうちに、キャッキャと笑い出す息子。それにつられて、娘(3歳)も次第に夢中になっていく。そして徐々に子どもたち自身が次々といろいろなキャラクターを見つけ、教えてくれるようになってきた。まさに「はっけんのセンス」である。

子どもの笑いのツボ、しっかり押さえてまっせ!

正直、この絵本のノリ、大人の冷めた目で見てしまうと「…で?」という部分も少なくない。中には「笑えないんですけど!」という感想を持つ人もいるだろう。けれど、子どもたちは違った。すっかりこの絵本が気に入った息子。わが家に遊びに来た友達に、おもちゃよりも先にこの絵本を取り出して薦める。そして一緒に眺め、次第にみんなで大笑いしているのだ。子どもが持つセンスを、ぎゅっと引き出してくれるようだ。センスを磨かないといけないのは、頭が固くなってしまった私たち大人の方かもしれない。

「センスが良い子どもが育つ絵本」の実力を試してみた結果は……。
今のところ「オシャレのセンス」と「いろのセンス」に関してはわからないが、「はっけんのセンス」「しゃべりのセンス」「あそびのセンス」はしっかりと育まれている様子。何はともあれ、子どもがめいっぱい楽しめる絵本だということは間違いない。何度開いても飽きないので、プレゼントにもいいかも!

(文・水谷 花楓)

センスええこにそだつ本やで~! ニャゴまるの あっちゃこっちゃ くるまでいこか~

著者:トム・スカンプ(作・絵)、寿太郎(文)
出版社:学研プラス
びっしり描きこまれた不思議タウンを、ニャゴまると車で行くで~。「鳥さん口でハンドルくわえてるし!」「キリンさん、首はみ出てるやん」オシャレな色づかいのイラストに、会話のセンスがそだつ、爆笑ツッコミ満載。折って走らせてな、車の紙工作付き。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事