ハウツーが満載のコラム
文字サイズを変更する

女性専門の頭髪外来で行われていること

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

女性専用の「頭髪外来」があるという。クリニックを訪れるのは髪に悩む女性だけで、男性は受診できない。なので安心して相談することができるという。最近は「嗅覚外来」「尿漏れ外来」など様々な専門外来がある。専門医が効果的な治療を施してくれるのだから、頼もしい。この「頭髪外来」は年々患者数が増え続け、6年間で2.5倍になったという。

女性に増えている抜け毛

薄毛に悩む女性は少なくない。20代から67.7%もの女性が薄毛を気にしているという(リクルートライフスタイル「薄毛に関する意識調査」調べ(2014年))。実のところ私も薄毛に悩むひとりである。出産してからの抜け毛もきつかったし、ここ2、3年はおそらく更年期になりかけで何かのホルモンが減ってるのだろう。夏が終わる頃はシャンプーをした後に排水溝を見るのが怖い、と思うほどになった。髪も年々痩せているので、もしかしたらあと何年かしたらウィッグに頼らなくてはならないのかも、と覚悟していた。していた、と過去形にしているのは、この1年でずいぶん抜け毛が減ったからである。

素人判断で私がしたのは、コラーゲンのサプリを飲むこと。毛根はコラーゲンから作られるのだから、これを摂るのは悪いことではない気がしたからだ。それから頭皮マッサージをしたり、コンブをせっせと食べたり、やれることをできる限りやった。特にコンブは「80過ぎの祖母は髪がまだ黒々している。祖母はコンブが大好きで毎日食べている」と知人が言っていたので毎日食べるようにした。すると今年の排水溝の髪の毛の量は、去年の半分くらいになり、髪が心なしか増えてきた気がする。

専門外来の治療法

今のところは自己流で何とかこらえている私だけれど、いつまた深刻な状態になるかわからない。何しろ去年の夏は、デパートの化粧室の鏡の前で髪をとかしたら、床にはっきりと見て取れるほどの毛が落ちて自分でも怖くなるほどだった(今年は落ちても2、3本)。髪は睡眠不足でも抜けやすくなるというから、しょっちゅう夜更かしして原稿を書く自分としてはいろいろ心配は尽きない。

頭髪外来ではどのような診断や治療が行われるのだろう。『女性のための「頭髪外来」』(浜中聡子・著/扶桑社・刊)によると、頭髪外来は頭髪や頭皮の診察だけでなく、頭髪のミネラル検査やホルモンバランス検査も可能だという。自分の髪に何が足りていないのかを知り、どれを補充すればいいのかが的確にわかるのはありがたそうだ。そして治療では内服薬や外用薬も出され、サプリメントの処方もされる。医師が出す薬やサプリは、市販のものよりも高濃度なのだとか。さらにホルモンが足りない場合はクリーム状の外用薬が出されるという。

髪が抜ける原因

どのようなことをされるのかわからず怖くて受診をためらっている人には、治療の流れや治療経験者の言葉が載っているこの本は大いに参考になると思う。私自身、ハラハラと秋に葉が散るように髪が抜けていった頃は、街を行く他の女性の髪がうらやましく、どうして自分は抜けるのかと劣等感を抱いたこともあった。細くて頼りない毛をしているので、太くて立派な髪質の人を見ると、うらやましくてしょうがない。でも本を読めば悩んでいるのは自分だけじゃないんだなとわかる。

本によると、女性の抜け毛の原因は、先に挙げた産後や更年期や睡眠不足などいろいろだ。けれど共通しているのは、頭皮の血流の悪さとホルモンバランスが乱れていることだという。ダイエットをしたり、貧血気味の女性も薄毛になりやすいようだ。結局のところ体内の栄養素が万全でないと髪にくるのかもしれない。

日頃から栄養の補給を心がけつつ食事をすることと、入浴中などに頭皮のマッサージを続けることで多少ケアはできるのかもしれない。私自身も頭皮マッサージは効いたと思う。頭全体がじんわり温かくなり、あっ、血が巡ってるなと実感できた。そしてセルフケアだけでは心配な状態に陥った時には、頭髪外来がある、というのは、心強いことである。

(文・内藤みか)

女性のための「頭髪外来」

著者:浜中聡子
出版社:扶桑社
薄毛・抜け毛に悩む女性が増えています。女性の人生には、初潮、結婚、出産、更年期といった女性ホルモンにかかわるさまざまなライフイベントがおこり、そこにストレスや生活習慣の乱れ、他の病気などいろいろな要因が絡む場合が多く、原因も治療法も実に多様。そして髪の悩みは"見た目年齢"を左右するだけに、男性とは異なる複雑で深刻な問題をはらんでいます。そんな皮膚科や婦人科だけでは解決できない髪のトラブルに応えてくれるのが「女性専門の頭髪外来」の存在です。本書は、アンチエイジングの観点も含めて、こころとからだの問題にも踏み込んだ画期的頭髪治療の最前線を紹介。女性頭髪専門医として豊かな経験をもつ浜中医師が掲げるトータルセラピーを、豊富な事例や最新治療法とともに紹介する「女性の髪のバイブル」といえます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事