ハウツーが満載のコラム
文字サイズを変更する

実は、PC遠隔操作詐欺にやられそうになりました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

電話に出た女性は、日本語が母国語ではないことが明らかなイントネーションで話し始めた。なのに、しれっと〝ミヤマカオリ〟と名乗る。ヤバい空気だ。
「ケイコクオンハ、デテルデスカ? エンカクソウサデ、カイケツデキルデスガ、イカガ、ナサイマスカ?」
「お願いします」と返しかけた瞬間、これって詐欺じゃないのと思い、「今外にいるんで、静かな場所でかけ直します」と言って電話を切った。

突如響き渡る警告音

状況について説明しておく。原稿のネタを探してあちこちのサイトを見ていたところ、突然別ウィンドウが開いて、警告音が鳴り出した。こんな文章が示されていた。

Windowsセキュリティの重要な警告
Windowsセキュリティ&アンチウィルスサービスでエラーが発生しました。
フリーダイヤル
お使いのシステムのオンライン診断結果
Windowsは、お使いのシステム上で可能な主要のレジストリの障害を検出した可能性があります。詳細については、フリーダイヤル:050-**65-40**で、カスタマーサポートにお問い合わせください。

Windowsサポートと明記されていたので、迷わず電話をかけてしまった。後で考えてみたら、マイクロソフトのカスタマーサポートはフリーダイヤルだ。 そして迎えたのが冒頭のシーン。

同じ番号にかけた人に起きたこと

ご存じの方もたくさんいらっしゃると思うが、これ、ごく最近になって話題になっているまったく新しいタイプの詐欺だ。ウィルス感染というキーワードで釣って被害者から電話をかけさせ、遠隔操作ファイルをインストールさせて個人情報を抜き出し、さらに高額なウィルス駆除ソフトを売りつけるという、フィッシングとランサムウェアとワンクリックを融合させたハイブリッドなやり口である。
騙される人もかなり多く、北陸のとある県の町議会事務局長が職場にあるPCでアダルトサイトを複数回閲覧し、筆者と同じ画面が出たために050から始まる指定の番号に電話をかけ、〝片言の日本語を話す〟男の指示通りに遠隔操作ファイルをインストールしてしまった。

結果として、デスクトップに保存していたファイルがほぼすべてコピーされたという。作業は90分ほど続き、さすがに怪しいと思ったのか、事務局長はPCの電源を落とした。

あ、ちなみに言っておきますが、筆者が見ていたのは決してアダルトサイトではなく、UMA(未確認動物)関連サイトばかりですよ。

ミヤマカオリの言葉に従ってソフトをインストールしてしまうと、そのままソフトの購入を強要され、カード番号や個人情報が盗み出される。

電話を切って、別ウィンドウの✖印を何回か押し続けたら警告音もウィンドウ自体も消すことができた。念のためPCメーカーのサポートセンターに電話を入れて最も新しいタイプの詐欺であることを確認し、アンチウィルスソフトでスキャンしても特に問題はなかった。ここまでやって、ほっとした。

マイクロソフトらしからぬやり方への困惑

筆者は用心深いタイプなので、怪しいメールやファイルは決して開かない姿勢を徹底している。しかし今回に限っては―まあ、騙される時は必ずそうなんだろうけれども―、前段的な出来事がタイミングよく起きていた。少し前にネット上でかなり大きな話題になっていたウィンドウズ10へのアップグレード問題だ。

近所に住んでいる叔父も攻撃をくらった。基本的にはウィンドウズ7と8.1のユーザー向けの無償アップグレードなのだが、更新の告知画面で日時を変更したり、キャンセルしたりするオプションがなく、通知画面を消しただけで更新が始まるようにセットされていた。また、アップグレード中の画面が途中から進まなくなったり、終了してもスタートボタンを押しただけでフリーズしたりするという事例も多発した。

筆者は、メーカーのカスタマーサポートに相談してアップグレード画面が出ないようにする措置を取っていた。何の不具合もなく使っている常駐ソフトやアンチウィルスソフトが突然使えなくなるという状況を避けようとする努力は自分で出来るんだし、して当然だと思う。

緊急事態マニュアルとして使える1冊

もはやテレビに等しい地位を勝ち取った感があるPC。でも、毎日触っている割には知らないことの方が多いのではないか。OSとなったらなおさらだ。

そこで紹介したいのが『ぜんぶやさしいWindows10』。アップグレード後にこれまで使っていたソフトが動かなくなった、なんていう人はたくさんいるだろう。10から7、8、8.1へとダウングレードする方法も紹介されているから、緊急事態のマニュアルとしても使い勝手がいいはずだ。

内容的には初心者向けで、知ってるはずのことを確認する意味でも有意義だ。使いやすいトリセツとして持っておく感覚。もちろん叔父にも勧めておきました。

(文:宇佐和通)

ぜんぶやさしいWindows10

著者:学研プラス
出版社:学研プラス
大ボリューム&低価格で超お得。ウィンドウズ10の入門から活用まで、“ぜんぶやさしく”解説します。基本操作、ネット・メール、写真・音楽、快適に使いこなすテクニックなど、初心者の知りたいことすべてがこれ一冊に。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事